天照杉  (麩屋町通り二条)

0

    朝方雪がちらつく寒い日に、モツ鍋を食べに出ようとしたら、同行介助者がモツ鍋NG。
    焼肉に気分を切り替えた。


    地下鉄京都市役所前駅を下りて、寺町通りのエレベータから地上へ上がり、2筋西の麩屋町通りへ。
    先月、予約もせずに行ったら、予約満席で入れなかった人気の焼肉店『天照杉(てるさん)』。

     

    天照杉


    今回はちゃんと予約をしておいた。


    道路境界に小さな段差。店内に入って1メートルくらいの所に20センチほどの段差。この段差を越えれば、フラットのフローリング。

     

     

    天照杉

     

    天照杉


    カウンター席は4席。コンロは2席に1つなので、いわゆるカップル席。
    車椅子で利用可能なのはカウンター席のみ。他は掘りごたつテーブルとなっている。テーブル席は階段ふ上がった2階にあるので車椅子は無理。


    平日は18時開店。土日祝日は17時開店。
    17時に店に着いたが次々お客が入る。常連さんは早めに予約を取らないと入れないのが分かっているようだ。
    (焼肉屋の常連なんてものになってみたいなぁ。。。)

     

     


    飲み物を注文し、最初はナムルの盛り合わせ。

     

    天照杉


    種類も多く、彩りもきれい。
    この一皿だけでビール1杯十分可能。(自重したけど・・)

     


    よだれ鶏

    天照杉


    いわゆる鶏チャーシュー。
    ポン酢仕立てでサラダにもなる一皿。好感。

     


    タンは3種あった。1番安いのにする。


    切り落とし塩タン

    天照杉

     

    天照杉


    端っきれといっても、タンはタン。厚みもあるし上質。
    これで十分なくらい。

     

     

    天照杉


    焼肉のタレは2種。
    さっぱり味と辛口。


    上ミノ

     

    天照杉

     

    天照杉


    これもなかなかの上質。
    モツがダメだと言っていた同行介助者も、タンと上ミノなら大丈夫。


    ・・・それって、高い肉なら大丈夫ってことじゃないの。??

     


    壺漬け熟成カルビ

    天照杉

     

    天照杉

     

    天照杉


    お店の名物「秘伝ダレ壺漬け熟成カルビ」。野菜と味噌付き。
    鉄板に広げる瞬間を動画に撮った。すぐにSNSにアップ。


    肉厚だし、タレが良く馴染んでいて美味しい。

     


    シメに入る前にもう一皿。


    バラハラミ

    天照杉


    同行介助者はこれもクリア。
    ハラミって、たしか横隔膜だったはず。


    ホルモン・モツNGって、結局食わず嫌いじゃないの・・・?

     


    テールクッパ

    天照杉


    もう少し胡椒を効かした方が好みだったので、テーブルに胡椒が無いのか探したけれど置いてなかった。
    女性・子どもには丁度良いマイルドさではある。


    焼肉以外のサイドメニューも美味しそうで、焼肉無しでサイドメニューのみの利用なんて贅沢もやってみたくなる。


    それより今回の同行介助者、そのうちモツ鍋食わせてやるねん。ゼッタイ・・・

     

    JUGEMテーマ:京都グルメ

     

    ブログランキング参加中
    ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
    にほんブログ村

     

     

     

    関連ランキング:焼肉 | 京都市役所前駅烏丸御池駅丸太町駅(京都市営)

     


     

    お好み焼千房 丸太町七本松店  (丸太町通り七本松)

    0

      昨年、毎日放送「魔法のレストラン」で、お好み焼きチェーン『千房』の裏メニュー“ぬかるみ焼”を話題に取り上げていた。
      “ぬかるみ焼”と注文するだけでミックス焼きがお得の値段になるとか。

      京都に千房は京都駅と丸太町七本松にある。2ヶ月に一度、丸太町通りに用事があるから、そのときに千房で“ぬかるみ焼”を食べることにした。
      私も割とミーハーです。


      お店は丸太町七本松交差点から少し西。

       

      千房丸七


      入口に小さな段差と、ドアのレールが車椅子のタイヤに引っかかったが、手伝ってもらってクリア。

       

       

      千房丸七


      4人掛けの鉄板付テーブルが5つ。通路が広いので車椅子は楽。

       

       


      メニューを一通り見て、“ぬかるみ焼”が書いてないのを確認。
      「ぬかるみ焼はありますか?」と聞いたら、「あります。」との返事。


      ではその、ぬかるみ焼と、豚焼きそばとチーズとんぺい焼を注文。


      ふと店を見回すと、店は店長(だと思う)1人で切り盛りしている。
      客の対応も、調理も一人でこなしていた。


      小さなお好み焼き屋がオバチャン1人でやっているのは珍しくないが、ホール担当がいないのは大変そう。
      でも店長はそれに慣れている感じ・・・。

       

       


      最初にチーズとんぺい焼が運ばれてきた。

       

      千房丸七


      うまいっ。


      とんぺい焼はシンプルで簡単そうだけど、焼き加減が大事。
      このとんぺい焼は焼き加減に文句無し。

       


      そして、ぬかるみ焼と豚焼きそばが運ばれてきた。


      ぬかるみ焼

      千房丸七

       


      豚焼きそば

      千房丸七

       


      花カツオはセル0フで、もちろんたっぷりかける。

       

      千房丸七


      ここ最近、大判のお好み焼き屋へ行くことが多かったせいで、ぬかるみ焼のサイズに少し物足りなさを感じた。
      しかし注文3品は介助者と2人で丁度良い量。ビールも飲めたかも。。。


      ぬかるみ焼の感想は、・・・いたって関西風のお好み焼き。
      他にも魅力あるメニューもあるので、通ぶらずに、それらのメニューを食べた方が満足度がアップしてたかも。

       


      レシート
      (たしかに“ぬかるみ焼の”があった証拠)

      千房丸七

       

       


      メニュー

      千房丸七千房丸七千房丸七千房丸七千房丸七

       

       

      JUGEMテーマ:京都グルメ

       

      ブログランキング参加中
      ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
      にほんブログ村

       

       

       

       

       

       

      関連ランキング:お好み焼き | 円町駅二条駅

       


       

      神乃珈琲  (四条高倉)

      0

        読み方は「かんのコーヒー」だけれど、知らずに読めば「神の珈琲」と読んでしまう。
        それだけに、どんなコーヒーなのか気になる店。


        四条高倉交差点の少し北にある『神乃珈琲 京都店』。

         

        神乃珈琲

         


        前はいわゆる“鰻の寝床”だったのだろうか、縦に細長いフロア。

         

         

        神乃珈琲

         

        神乃珈琲


        バリアフリーだけれど、通路は狭いし、テーブル配置に少し不満を感じる。
        4人掛けテーブルがベンチシートなのは良いチョイスには思えない。


        レギュラーのコーヒーではなく、ネットで見たウインナコーヒーを注文。

         

        神乃珈琲

         

        神乃珈琲


        白とピンクのホイップクリームでバラの模様を演出。
        これはなかなか粋。


        黒いシュガーケースには、小さい角砂糖が5つ入っていた。

         


        こちらはレギュラーメニューのコーヒー。

         

        神乃珈琲


        京都店独特のブレンドのようだ。
        シュガーケースの中は和三盆。


        ウェブサイトを見ると「日本人による日本人のためのコーヒーを追及する」がお店のコンセプトのようだけれど、あまり伝わって来ない。


        お店のメニューに興味のあるものがあれば別だけど、ちょっと一服したいのであれば、もう少し車椅子でも楽なお店が周辺にいくつかあるので、お薦め度は???

         

         

        JUGEMテーマ:京都グルメ

         

        ブログランキング参加中
        ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
        にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
        にほんブログ村

         

         

         

         

         

         

        関連ランキング:カフェ | 烏丸駅四条駅(京都市営)河原町駅

         


         

        丸福 錦店  (高倉通り錦小路)

        0

          訪問看護の都合でお昼ご飯が午後1時過ぎになってしまった。
          それはそれでランチのラッシュタイムを避けることができて悪いことではない。


          この日の気分は天丼ランチ。
          この界隈で天丼となれば、『まきの』が1番の人気だけれども、この店はいつも観光客が行列を作っているので、『まきの』は避ける。


          価格も盛りも『まきの』と同レベルの『丸福 錦店』の天丼ランチへ向かう。


          高倉錦、錦市場西側ゲート傍に『丸福 錦店』はある。

           

          丸福錦店

           


          少し込んでいる程度で、車椅子の入れるスペースがあれば良しとする気でいた。


          が、入ってみたらお店は・・・、

           


          お客さんゼロっ?!

           

          丸福錦店

           

          丸福錦店


          まぁ、すいている事に越したことはない。
          奥のカウンター席へ行くのには段差があるので、ドア近くのカウンター席に車椅子をつけた。

           

           

          メニュー

          丸福錦店


          天丼は3種。付添同行者と2人、ここでスタンダードな選択は無いっ。(断言)
          豪華な2種を注文。

           

           


          海老天丼

          丸福錦店

           

          丸福錦店


          海老天5本のエビタワー。
          綺麗に立つように、青唐と茄子の天麩羅が海老天を後ろから支えている。

           

           


          特上天丼

          丸福錦店

           

          丸福錦店


          海老天3尾 特大穴子 鶏 玉子 のり 青唐 ナス


          玉子は黄身がトロトロの味玉。
          客は少なくとも丁寧な仕事。

           

           

          丸福錦店


          たしかに平日とはゆえ、ランチタイムの客は少ないけれど、厨房の中は調理スタッフが忙しく夜営業の仕込をしていた。
          仕込みの傍らのランチ営業だし、材料も夜営業と共通ならば、経営効率に悪い影響は少なかろう。辛抱強くランチ営業を続けてほしい。


          錦市場のすぐ近くなのだから、拡散すれば観光客が押し寄せる潜在能力は有りそう。
          『まきの』の行列に並びたくないならば、『丸福 錦店』という選択もある。

           

           

          JUGEMテーマ:京都グルメ

           

          ブログランキング参加中
          ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
          にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
          にほんブログ村

           

           

           

           

           

          関連ランキング:居酒屋 | 烏丸駅四条駅(京都市営)河原町駅

           


           

          寺町 西むら  (京都市役所前)

          0

            土曜日の人気店に予約無しで行くのは無謀だった。
            開店1番乗りで、まだ一人も客がいないのに、予約満席で店に入れなかった。


            仕方なく他を探す。
            この日は雪が吹雪いていたので、出来るかぎり駅に近い店が良い。


            京都市役所の裏、地下鉄エレベーターに近い京料理の店『寺町 西むら』。

             

            寺町西むら

             

            寺町西むら

             

            寺町西むら


            ここもテーブル席は既に予約で満席。
            しかしカウンター席が開いていた。


            どちらかと言えば、板前さんの仕事が見えるカウンター席の方が好きなので都合良かった。

             

             

            寺町西むら


            2回ばかり入店した人のブログを読んだ程度で、この店の詳しい情報は持っていない。
            とりあえずはお手頃の「季節のおまかせ」コースにする。

             

             

            胡麻豆腐

            寺町西むら

             

             

            造り(よこわ・まぐろ・たい。ぶり)

            寺町西むら

             

            かぶら蒸し

            寺町西むら


            派手さは無いけれど丁寧なお仕事をしています。


            ここで1本目のおちょうしがカラに。
            どうしようか迷って、お酒をもう1本追加。

             

            寺町西むら

             

            寺町西むら


            あと、料理をチョイ足ししたいので、一品料理から“だし巻”を注文。
            実はこの注文は、あとで驚くことになる。

             


            カレイの煮付け

            寺町西むら


            1人暮らしだと、魚の煮付けなど面倒なものは作らない。
            食べたくなったらサバ缶を買う。
            煮付けがこんなに新鮮に見えるとは思わなかった。煮汁もしっかり飲ませてもらった。

             

             


            ここで、だし巻の登場。

             

            寺町西むら


            ・・・デカっ?!!


            30センチばかりある大皿に、で〜んと乗った“だし巻”。
            玉子6個と、出汁2合。それって先に教えてよ。


            実は店の名物らしく、常連さんは食事と別にお土産に注文するとか。
            年末には正月用に“だし巻”が数十本売れるらしい。


            とにかく完食は無理!
            半分をテイクアウトにしてもらった。


            それにしてもこの“だし巻”、この大きさにかかわらずフワフワ。
            巻くのにテクニックいるよ・・・。
            板前さんは、実はすごい腕の持ち主か??

             


            にぎり寿司

            寺町西むら


            酒がまわって、ネタは憶えていない・・・
            4貫だが、ハーフサイズなので実質2貫。


            値段と内容は十分満足できる。
            ただ後ろの席が高いコースを頼んだようで、かに刺しや、よせ鍋が運ばれて行くのを横目で羨ましく見ていた。

             

            寺町西むら

             


            ひと儲けできれば再訪もありうる。
            そのときは、必ず“だし巻”をお土産に注文する。

             

             

            JUGEMテーマ:京都グルメ

             

            ブログランキング参加中
            ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
            にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
            にほんブログ村

             

             

             

             

            関連ランキング:懐石・会席料理 | 京都市役所前駅三条駅三条京阪駅

             


             

            聞香処  (寺町二条)

            0

              寺町姉小路を通ると線香の良い香りが漂う鳩居堂。
              この鳩居堂がプロデュースしたカフェスペースが『聞香処(もんこうどころ)』では、気軽にお公家さんのたしなみでもある香道が体験できる。。


              京都市役所の裏、寺町通り二条を下がってすぐのところに『聞香処』。

               

              聞香処


              カフェには見えないので、2度通り過ぎてしまった・・・。


              注文は前払い。済ませたら奥のカフェスペースへ。

               

               


              店内

              聞香処

               

              聞香処

               

               

               

              「聞香」(もんこう・ぶんこう・ききこう)とは、香を嗅ぐこと。または香を嗅ぎわけること。


              最初に香木が入った香炉が運ばれる。
              聞香メニューは伽羅(きゃら¥1600)と沈香(じんこう¥1000)。

               

              聞香処


              値段の差は素人の私でも嗅ぎ分けられる。
              伽羅は有名なお寺のお堂の香り。沈香は我が家の仏壇の線香の香り。


              香炉は電熱式で温度が変えられる。
              これで香りの変化も体験できる。

               

               

              聞香処

               

              聞香処


              聞香のあと、煎茶とお菓子が運ばれてくる。
              ショコラケーキか、マカロン。
              マカロンの餡には大徳寺納豆が混ぜられていて、甘さの中にほど良い塩味があった。

               

               

              聞香処

               

              香木は持ち帰れる。


              ほんのひとときであるが、平安貴族の気分に浸れた。
              このお店を外国人観光客に案内すれば、さどや喜ばれることだろう。

               

               

              JUGEMテーマ:京都グルメ

               

              ブログランキング参加中
              ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
              にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
              にほんブログ村

               

               

               

               

               

              関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 京都市役所前駅三条駅三条京阪駅

               


               

              祇をん ひつじカフェ  (祗園)

              0

                細い路地の奥に美味しい店が隠れていることは珍しくない。
                祇園の路地の中にある隠れ家カフェ『祇をん ひつじカフェ』。

                 

                祇をん ひつじカフェ

                 


                路地の入り口は東と北にある。東側は段差が高く、北側の方が入りやすい。

                 

                 

                祇をん ひつじカフェ


                お店はバリアフリー。路地の方がバリアフリーでない。

                 

                 


                店内

                祇をん ひつじカフェ

                 

                 


                バターコーヒー

                祇をん ひつじカフェ

                 

                祇をん ひつじカフェ


                バター風味のコーヒー、砂糖を少し加えるとさらに飲みやすくなる。

                 


                和三盆シュー

                祇をん ひつじカフェ

                 

                祇をん ひつじカフェ

                 

                祇をん ひつじカフェ


                ハードタイプのシュー生地。たこ焼きサイズだけれど、ひと口に食べるのは、かなりの大きな口を開けなければ無理。

                 

                祇をん ひつじカフェ

                 

                和三盆シューはテイクアウトもできる。

                 


                知っていればハナタカになれそうな店。
                祇園デートにもってこい。


                デートねぇ。。。

                 

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:京都グルメ

                 

                ブログランキング参加中
                ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                にほんブログ村

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                関連ランキング:カフェ | 祇園四条駅三条京阪駅三条駅

                 


                 

                おかる  (祗園)

                0

                  祇園でのお昼ご飯に、昔から人気の『おかる』を選んだのは、開店時間が午前11時だったから。
                  この時間に入れば、客が混む正午過ぎまでに店を出ることができる。


                  店や他の客に余計な気を使わずに済む。
                  楽しみにしている食事にとって大切なことだ。

                   

                   

                  おかる


                  開店と同時に入店。
                  車椅子客の対応にも慣れている感じだった。

                   

                   

                  おかる

                   

                  おかる


                  広くはない店内。混む前にお昼を済まそうという客ですぐにほぼ満席になる。
                  テーブル間隔がさほど広くないから、入店のタイミングが悪いと、車椅子に向いているテーブルが取れないもしれない。

                   

                   

                  おかる


                  店内は芸能人のサイン色紙が壁いっぱい。

                   

                   


                  メニュー

                  おかる

                   

                  おかる


                  人気のカレーうどんは、バリエーション豊富。

                   

                   


                  たぬき

                  おかる


                  この日は「たぬき」の注文を多く耳にした。
                  寒い冬には、きざみ揚げと、あんかけに、たっぷりのおろし生姜の京風たぬきは京都人には欠かせない。


                  特に『おかる』のたぬきは、生姜の盛りが大きい。
                  身体が温まる。


                  きざみ揚げも厚くて大きめカット。
                  味も良い。
                  これなら「きつね」も期待を裏切らないだろう。

                   


                  チーズ肉カレーうどん

                  おかる

                   

                  おかる


                  出汁とカレーの按配が抜群。
                  『おかる』のカレーうどんが人気なのが納得できる。

                   


                  衣笠丼

                  おかる


                  きざみ揚げとネギを玉子でとじた丼ぶり。
                  衣笠丼の呼称は京都独特。


                  期待を裏切らないお店でした。
                  近所へ出前もしておりました。
                  祇園に住んでいる人が本当に羨ましくなる。(固定資産税がコワイけど。。。)

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:京都グルメ

                   

                  ブログランキング参加中
                  ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                  にほんブログ村

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  関連ランキング:うどん | 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅

                   


                   

                  アルファ フード&ドリンク  (二条城前)

                  0

                    SNSでイイネ!がたくさん欲しいなら、うってつけのコーヒーが二条城前にある。


                    二条城東大手門の信号から二条通を東へ、小川通り手前にカフェを見つけることができる。


                    『アルファ フード&ドリンク』

                    アルファ フード&ドリンク

                     


                    店内

                    アルファ フード&ドリンク

                     

                     


                    ほとんどのお客さんの注文がコレ!

                     

                    アルファ フード&ドリンク

                     


                    雲下コーヒー

                    アルファ フード&ドリンク


                    店内のお客さん全てが雲下シリーズを注文。
                    運ばれてくると、すぐにいろんな角度から写真を撮影。

                     

                     

                    アルファ フード&ドリンク


                    ただ、撮影に夢中になると、その間に湯気で雲(綿あめ)が溶けてしまう。

                     


                    鉢植デザート

                    アルファ フード&ドリンク

                     

                    アルファ フード&ドリンク

                     

                    アルファ フード&ドリンク


                    中はヨーグルトアイスクリーム。土に見えるのはクラッシュチョコレート。

                     

                     

                    アルファ フード&ドリンク


                    スプーンは、なんとスコップ!!
                    (関東と関西は、スコップとシャベルの呼び方が逆になります。)


                    しかしこんなユニークなメニューを良く考えたものだ。。。


                    行ったら必ず誰かに教えたくなるお店です。

                     

                     

                    JUGEMテーマ:京都グルメ

                     

                    ブログランキング参加中
                    ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                    にほんブログ村

                     

                     

                     

                     

                     

                    関連ランキング:カフェ | 二条城前駅丸太町駅(京都市営)烏丸御池駅

                     

                    続きを読む >>

                     

                    桔梗寿司  (堀川丸太町)

                    0

                      年の瀬、俳優・佐々木蔵之助の実家でもある佐々木酒造へ正月用の酒を買いに行った。


                      買い物の後、西陣エリアで昼飯を食べようと、頭の中のデータベースを検索する。


                      堀川丸太町あたりに車椅子で入れるお店が何軒かある。
                      その中でまだ入っていない『桔梗寿司』が検索第1位。


                      堀川丸太町へ向かう。

                       


                      堀川丸太町交差点から一筋東を南に下がってすぐの『桔梗寿司』。
                      ランチタイムだったけれど、すいていた。

                       

                      桔梗寿司

                       


                      内観

                      桔梗寿司


                      カウンター席と座敷テーブル席。ホールスタッフが動きやすそう。
                      設計士さんが腕の立つ人だったかも・・・?

                       

                       


                      メニュー

                      桔梗寿司

                       

                      桔梗寿司


                      リーズナブルな価格。
                      寿司ランチには手頃。そう思う常連さんがポツリポツリと店に入って来る。


                      この日の気分は、ニギリでもなく、チラシでもない。
                      箱寿司!!


                      だからオーダーは、盛り合わせ。

                       

                      桔梗寿司


                      箱寿司とバッテラ、そして太巻きが入っている関西風の寿司盛り合わせ。
                      箱寿司は大きめカット。庶民派なカット。

                       


                      同行者は、蒸し寿司をオーダー。

                       

                      桔梗寿司


                      刻んだ味付け椎茸がたっぷり混ぜた寿司飯。
                      温かい寿司は京都の冬の風物詩。


                      ちょっと贅沢して、茶碗蒸しも追加オーダー。

                       

                      桔梗寿司

                       


                      一品メニューも充実している。

                       

                      桔梗寿司


                      一品メニューの中に赤貝の刺身を見つけて、勢いでオーダー。

                       

                      桔梗寿司


                      こうなるとビールも欲しい。。。
                      ビールもオーダーっ!!


                      あ〜あ〜・・、リーズナブルな寿司ランチのはずが、すっかり贅沢になってしまった。。。

                       

                       


                      この店が外国人観光客に拡散してないのが不思議・・・。


                      二条城からそんなに離れていないし、道順も難しくない。
                      JR二条駅裏の外国人観光客であふれている回転寿司よりコスパが高くリーズナブル。


                      なんかの弾みで拡散する要素は充分ある。
                      ニギリしか知らない外国人観光客に、京都の寿司を伝えるのには打って付けのお店だった。

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:京都グルメ

                       

                      ブログランキング参加中
                      ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                      にほんブログ村

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      関連ランキング:寿司 | 丸太町駅(京都市営)二条城前駅烏丸御池駅

                       

                      続きを読む >>

                      calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>
                      PR
                      広告
                      このブログのランキングは? にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                      ボタンをクリック

                      楽天ランキング
                      カラーミーショップ
                      お名前.com
                      Amazon
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM