Oisix(おいしっくす)
 

知食府  (円町)

0

    円町で気になっていた中華料理店『知食府』。
    気になっても入れなかった。店の入り口に20センチばかり段差があった。


    でも、たまにはこんな段差をモロともしないヘルパーと外出できる機会がめぐってくる。
    この機会を逃さず入店。

     

    知食府

     

     

    外観はおしゃれなので、ほんの少し緊張したが、ホール係のお姉さんはジーンズ履き。
    かなり気軽に入れるお店でした。

     

     

    知食府


    客室は1階と2階。入れば1階は車椅子で問題無し。


    メニューに書かれた品数は多いけれど、とりあえずランチセットメニューから。

     

    知食府

     

     

    麻婆豆腐定食

    知食府

     

    ・麻婆豆腐
    ・魚の天婦羅
    ・サラダ
    ・漬物
    ・ライス
    ・スープ
    ・杏仁豆腐


    麻婆豆腐は山椒の効いた好感なピリ辛。

    副菜の魚の天婦羅が主菜並みの量!! かなりのボリューム。
    魚(白身)の天婦羅も、衣に味がついていて、充分主菜になる。

     

     

    坦々麺定食

    知食府

     

    辛さ控えめなマイルドな坦々麺スープ。辛い坦々麺が好みの人には物足りないだろう。
    ただ、このスープに御飯を入れて、玉子雑炊にすれば絶品な味になるはず。(裏メニュー、ないかな〜〜??)


    それより焼飯がレギュラーサイズ。
    ハーフサイズのミニ焼飯でも充分満腹になるはず。


    ほんとにこのお店は大食い向きなお店・・・。

     

     

    ボリュームがあることはネットで分かっていたものの、やっぱり食べたくて、餃子を1人前注文した。。。

     

    知食府

     

     

    リピートするなら麻婆豆腐定食かなぁ。
    でも、冷麺も気になる。。。

     

    知食府

     


    それと「牛テールの土鍋」「牛すじラーメン」、これも気になる。。。

     

    知食府

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:京都グルメ

     

    ブログランキング参加中
    ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

    関連ランキング:中華料理 | 円町駅西大路御池駅

     

    続きを読む >>

    Oisix(おいしっくす)
     

    メロン ドゥ メロン 京都円町店 Melon de Melon  (円町)

    0

      円町は目立たないけれど、B級グルメの宝庫。
      この日はパン屋巡り。


      1軒目は『落下生』。
      2軒目は、そこから徒歩1分程度にある『メロン ドゥ メロン 京都円町店』。


      落下生の記事 http://wake-kyoto.jugem.jp/?eid=384


      『メロン ドゥ メロン 京都円町店』

      メロン ドゥ メロン 京都円町店 (Melon de Melon)

       

       

      店舗は丸太町通り沿い。

       

      メロン ドゥ メロン 京都円町店 (Melon de Melon)

       


      名前の通り、メロンパン専門店。
      メロンパン以外にも、アップルパイ、クロワッサンなどがある。

       

      メロン ドゥ メロン 京都円町店 (Melon de Melon)

       


      テイクアウトのみ。
      イートインはありません。

       

      メロン ドゥ メロン 京都円町店 (Melon de Melon)

       


      外はカリカリ、中はフワフワ。
      中がフワフワな分、他のパンと買い物袋の入れていたらヘコんでしまった。


      常連さんに聞いたら、クロワッサンも旨いらしい。
      次は忘れず、クロワッサンを買っておこう。

       

       

       

      JUGEMテーマ:京都グルメ

       

      ブログランキング参加中
      ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
      にほんブログ村

       

       

       

       

      関連ランキング:パン | 円町駅西大路御池駅二条駅

       

      続きを読む >>

      Oisix(おいしっくす)
       

      落花生  (円町)※木曜日編

      0

        円町に、木曜日と土曜日の週2回しか営業しないパン屋がある。
        実は昨年夏に営業日なのに通り過ぎてしまった。。。


        たまたま木曜日に円町でお昼を食べることになり、そのまえにパンを買いに行った。

         

         

        円町の交差点の東に流れる小川(天神川)沿いの道を北へ1筋目の細い路地。
        営業時間中は路地の東西の電柱に小さな看板が出る。

         

        落花生

         

        落花生

         

         


        『落花生』
        お店は民家の玄関を改装したもの。
        (だと思う・・・)

        落花生


        木製スロープはあるものの、車椅子で入るのはかなり頑張らなければならない。


        ここはいつもどおり、お店の了解を得て、同行者にパンの陳列をスマホで撮ってもらい、その画像でどれを買うか決めた。

         

        落花生

         

        落花生

         

        落花生


        お店はテイクアウトのみ。イートインはありません。
        おやつと晩ごはん分のパンを買って帰りました。

         

         


        いちごクリームチーズ

        落花生


        パン生地はベーグル系のモチモチ感。
        いちご味のクリームチーズがスイーツのように美味しい。

         


        落花生のあんぱん

        落花生


        お店の名前が付いた自慢のあんぱんという意味かと思いきや、なんと中身の餡が落花生。
        だから、「落花生の落花生のあんぱん」。小倉餡ではありません。餡は荒挽きのピーナッツバター。

         


        事前情報で、水の代わりにバナナで捏ねた「バナナぱん」が買いたかったのだが、木曜と土曜で商品ラインナップが違う。
        バナナぱんは土曜日に販売。

         

        落花生


        翌々日、バナナぱんを買った人が絶賛してた。機会を見つけて、土曜日に再訪しよう。

         

         

        JUGEMテーマ:京都グルメ

         

        ブログランキング参加中
        ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
        にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
        にほんブログ村

         

         

         

        関連ランキング:パン | 円町駅西大路御池駅北野白梅町駅

         

        続きを読む >>

        Oisix(おいしっくす)
         

        ジェラート専門店 SUGITORA  (新京極)

        0

          焼き鳥屋で〆の親子丼を食べたあと、デザートをどうするか考えた。
          この店のメニューにもデザートはあるが、すぐ近くにジェラートの店もある。そこはちょうど帰り道。


          焼鳥屋を出て、寺町通りを北上。
          寺町通りと新京極は、何本も細い路地で繋がっている。
          その路地の1つに『ジェラート専門店 SUGITORA』がある。

           

          ジェラート専門店 SUGITORA

           


          昼間はフォトジェニックなパフェをインスタするために行列ができているのだが、18時を回った夕食どきは行列は無かった。(営業は22時まで)

           

          ジェラート専門店 SUGITORA

           

          ジェラート専門店 SUGITORA

           

          ジェラート専門店 SUGITORA

           

          店は車椅子では入りにくそう。カフェスペースは2階なので車椅子は不可。
          もともと中で食べる気は無かったので、そんなことはどうでもよい。

           

          ジェラート専門店 SUGITORA

           

          ジェラート専門店 SUGITORAジェラート専門店 SUGITORA

           

          同行者にアイスクリームの写真を撮ってもらった。もちろんお店には了解を得て。
          その写真でアイスクリームを選んだ。
          (車椅子の入れないテイクアウトの店では、いつもそうしている。)


          店の前の、丸太を持ち上げた虎の置物が、テーブルの代用に都合よく、お店に断って使わせてもらった。

           

          ジェラート専門店 SUGITORA


          ミルクとストロベリーのジェラート。
          アイスクリームより粘りがある。
          味も良い。フォトジェニックなだけが人気ではない。


          お店の人が「ご不便かけて申し訳ありません。」と声をかけて来た。
          もともと中に入る気が無かったので、お気づかいなくと返事した。


          そんなことより・・・


          「これ(丸太を持ち上げた虎の置物)は、スギトラのシャレですか??」」と尋ねた。

           

          ジェラート専門店 SUGITORA


          当然、「そうなんですよ〜。」と返事が来ると思いきや・・・


          「初めて気がつきましたっ!! 今から、そういうことにします!!!」
          と目を丸くして、そう言った。


          いや、フツー気がつくでしょ。。。 Σ( ̄_ ̄|||)


          とりあえず、SUGITORAのスギトラを最初に指摘したのは私です・・・。

           

           

           

           

          JUGEMテーマ:京都グルメ

           

          ブログランキング参加中
          ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
          にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
          にほんブログ村

           

           

           

           

          関連ランキング:スイーツ(その他) | 河原町駅京都市役所前駅三条駅

           

          続きを読む >>

          Oisix(おいしっくす)
           

          京のじどり屋 晃  (御幸町通り錦小路)

          0

            夜の京都をうろつける機会ができた。
            となれば、もちろん酒が飲めるとこ。(昼間でも飲むけど・・・)


            御幸町通りに前から目をつけていた焼鳥屋がある。そこに決定。


            御幸町通りと錦市場の角からすぐの『京のじどり屋 晃(あき)』。
            いちおうと思い予約は入れていた。

             

            京のじどり屋昌


            店入り口に少しの段差。慣れた同行介助者ならば問題無し。

             

             

            京のじどり屋昌


            テーブル席に案内された。
            焼き場が見たいのでカウンター席が良かったのだが、まだ一見さんなので素直に従った。

             


            メニュー

            京のじどり屋昌

             

            京のじどり屋昌

             

            京のじどり屋昌

             

            京のじどり屋昌


            アルコールメニュー

            京のじどり屋昌

             

            京のじどり屋昌

             

            京のじどり屋昌

             


            お通しに肉味噌とキャベツが出て来た。
            これが絶品☆

             

            京のじどり屋昌


            これだけで一杯めの酒を飲みほしてしまいそう。。。

             


            お造り盛り合わせ

            京のじどり屋昌


            わさび醤油、塩と胡麻油、生姜醤油、各部位によりお勧めの食べ方を勧めてくれる。
            新鮮さが伝わります。

             

            生でこれだけ美味しいのなら、焼いたらどうなるか期待が高まる。


            でも、野菜も忘れてはならない。

            トマトスライス

            京のじどり屋昌


            銀皮(数量限定)

            京のじどり屋昌


            砂ずりの皮。弾力・歯ごたえ魅惑的。

             

             

            心のこり(数量限定)

            京のじどり屋昌


            心臓の良質部位。確かに旨い。また食べたくなる心残りが起きる。

             


            炭火焼き盛り合わせ

            京のじどり屋昌

             

            京のじどり屋昌


            カウンターの客が、焼鳥メニューをすべて制覇すると意気込んでいた。
            そうなるよね〜・・・

             

            でも、私の好物“玉ひも”がメニューに無いのが残念。

             

            1杯めの酒を飲み干し、2杯目は焼酎のロック。
            砂ずりを追加。

             

            京のじどり屋昌

             

            京のじどり屋昌

             

             

            親子丼

            京のじどり屋昌


            〆は迷いに迷って親子丼。これが激旨!
            玉子も美味いが、出汁が美味い!


            すぐにランチメニューを見せてもらった。

             


            ランチメニュー

            京のじどり屋昌


            ランチタイムに再訪決定。☆
            でも親子丼にするか、玉子丼にするか悩むだろう・・・。

             

             

            京のじどり屋昌

            最後までお土産に肉味噌を買って帰るか迷った。。。

             

             

             

             

            JUGEMテーマ:京都グルメ

            ブログランキング参加中
            ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
            にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
            にほんブログ村

             

             

             

             

            関連ランキング:居酒屋 | 河原町駅祇園四条駅烏丸駅

             

            続きを読む >>

            Oisix(おいしっくす)
             

            ななや 京都三条店  (柳馬場通り姉小路下ル)

            0

              晩御飯の予約時間まで1時間の空きがあったので、どこで時間を潰そうか考えて、今年オープンした抹茶アイスクリームの店へ向かった。

               

              柳馬場(やなぎのばんば)通りは寺町から何筋目だったっけ・・・?(4筋目)
              柳馬場通りの姉小路と三条の中間にある『ななや 京都三条店』に着く。

               

               

              ななや

               

              ななや

               


              「世界で一番濃い抹茶ジェラート」がキャッチコピー。

               

              ななや

               


              日本茶専門店の店先にジェラートのコーナーがある。
              屋内にイートインスペースは無いけれど、店先に椅子がいくつか並べられ、そこで食べることができる。

               

              ななや

               


              実は抹茶スイーツにあまり興味はない。好みはほうじ茶。
              抹茶ジェラートが並ぶ中に、ほうじ茶ジェラート「八重桜」を見つけて、それと一番薄い抹茶ジェラートのダブルにした。

               

              ななや

               


              抹茶ジェラートは濃さに種類がある。
              同行者は中ぐらいの濃さの抹茶ジェラート。


              中ぐらいの濃さのほうが抹茶ジェラートは味わいがある。
              これ以上濃いとしつこいかも・・・

              ネットの口コミも1番濃いのはそれほど評価されていなかった。


              人気になっておかしくない店。
              認知度はまだ高くないけれど、通りすがりの人が次々覗き込む。

               

              柳馬場通りの認知度が上がるきっかけを作る店かもしれない。
              私も、この店がきっかけで柳馬場をうろつくことになった。

               

               

               

               

               

               

              JUGEMテーマ:京都グルメ

               

              ブログランキング参加中
              ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
              にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
              にほんブログ村

               

               

               

               

               

              関連ランキング:アイスクリーム | 烏丸御池駅京都市役所前駅烏丸駅

               

              続きを読む >>

              Oisix(おいしっくす)
               

              カフェ&パンケーキ gram(グラム) 京都錦  (錦小路通り高倉)

              0

                食べログに「不定休」と書かれている店に行くと大概休み・・・。
                「あるある・・」と呟く人も多かろう。

                 

                いつも連れ回しているパンケーキが大好きな外出同行者の誕生日祝いに、寺町通りのパンケーキが評判の店に行ったら、案の定休み。

                そこから錦市場を突き抜けて、大丸の裏に出た。

                 


                『カフェ&パンケーキ gram(グラム)京都錦店』

                gram

                 


                雑居ビルの2階だが、このビルにはエレベーターがある。
                案内表示もあり、一見親切に見えるが、このエレベーターがなかなかの曲者。

                 

                gram

                 

                gram


                奥行きはあるが、幅が狭く、車椅子が反転できない。
                エレベーター内の鏡が無い。操作ボタンもドアの横にあるだけ。

                うっかり単独で乗ると中に閉じ込められる可能性が高い。かならず同行者と乗ること。

                 

                 

                gram

                 

                gram

                 

                店内はそこそこ広いが、ホールスタッフの車椅子対応はまったくダメ。

                ドアにストッパーが無く、店員に押さえておいてもらわなければ閉まってしまうのに手伝おうとしない。
                テーブルに案内はするが、椅子をどけようとしない。

                 

                こいつら全員バイト君か・・???
                同行者が手慣れていてヨカッタ・・・

                 

                 

                 

                メニュー

                gram

                 

                gram

                 

                gram

                 


                数量限定 ふわふわ口溶け新食感パンケーキ

                gram

                 

                売り切れているかと思ったけれど、残ってた。

                確かにフワフワ食感。
                でも、味は他のパンケーキと同じ。

                 

                 

                キャラメリゼバナナのパンケーキ

                gram


                チョコバナナなら食べたことあるけれど、バナナをキャラメリゼにしたものは初めて。
                数量限定のものより、こっちが断然よい。

                 

                 

                gram


                アイスコーヒーは予想通り美味しくなかった。。。
                これは改善してほしい・・・


                午後4時で客入りは約2割もない模様。
                雑居ビルの2階で、看板も目立たないから仕方ないか。


                パンケーキ好きの女子が一人で時間をつぶすのには都合良いようで、そんなおひとり様が何人かいた。


                混んでる錦や大丸から抜けた後の休憩場所には良いけれど、もう少しスタッフの指導をしておいてほしい。

                 

                インスタ映えする新商品が出たら、また来るかもしれない。

                それまでにスタッフの指導をしといて・・・

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:京都グルメ

                 

                ブログランキング参加中
                ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                にほんブログ村

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                関連ランキング:カフェ | 烏丸駅四条駅(京都市営)河原町駅

                 

                続きを読む >>

                Oisix(おいしっくす)
                 

                三吉みたらし  (大映通り商店街)

                0

                  みたらし団子発祥の地である下鴨神社の近くで生まれ育ったものだから、みたらし団子には少しこだわりがある。
                  なので滅多にみたらし団子は買わない。甘味処で同行者が注文したら1本分けてもらうぐらい。

                   

                   

                  太秦に引越して早5年。大映通り商店街の『三吉みたらし』の評判はかねがね聞いているが、“幻のみたらし団子”と呼ぶ人がいるくらい、いつ前を通っても、店が閉まっている。

                   

                  店主の気の向いた時だけ店を開けるそうだが、そのタイミングで店の前を通ることが5年間無かった・・・。

                   


                  しかし・・・

                  ついに店が開いているときに前を通った。

                   

                  三吉みたらし

                   


                  でも、あわてない。。。
                  まずは食べる場所探し。

                   

                  三吉みたらし

                   

                  みたらし団子は温かいうちに食べたい。

                  店の脇にベンチがあった。ここを使わせてもらう。

                   

                   

                  三吉みたらし

                   

                  きな粉は要るかと聞かれたので、要ると答えたら、たっぷりかけてくれた。

                   

                  餅の弾力・香ばしさ、甘辛いミツ、すべて申し分なし。
                  評判に偽り無し。

                   

                   

                  私にとって、みたらし団子のナンバーワンは下鴨神社のものでなければならないが、
                  「三吉みたらしが、ナンバーワン。」
                  と言う者がいても、
                  「好みは、人それぞれだから・・・」
                  と流す以外無い。。。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:京都グルメ

                   

                  ブログランキング参加中
                  ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                  にほんブログ村

                   

                   

                   

                   

                   

                  関連ランキング:和菓子 | 撮影所前駅太秦広隆寺駅帷子ノ辻駅

                   

                  続きを読む >>

                  Oisix(おいしっくす)
                   

                  茶菓 えん寿  (大映通り商店街)

                  0

                    長生きはするもんだ。“これこそ、ほんまもん”という本わらび餅を知らずに死んでいたかもしれない。
                    わらび餅の概念が、180度どころか、もう1周回って、540度引っくり返った。
                    言葉が悪いが、有名店のわらび餅に行列する者が馬鹿に思えた。


                    実は他の店が目的だった。
                    しかし車椅子では無理な段差があったので、たまたま近くにあったこの店に入った。
                    (いちおう、ネットで事前情報は入っていた。)


                    こんな時に限って、大当たりに出くわすことは過去に何度もある。

                     


                    『茶菓 えん寿』

                    茶菓 えん寿


                    嵐電・帷子の辻駅から大映通り商店街に入り数分かからぬところ。郵便局の向かいだから、すぐ分かる。
                     

                     

                    店内

                    茶菓 えん寿

                     

                    茶菓 えん寿


                    入り口から段差無く。店内も車椅子でストレス無く動ける。
                    カウンター席とテーブル席、白を基調にしている内装。


                    新しいもの好きの京都人は、珈琲・パン・洋菓子の新店・新商品には敏感な割には、和菓子に関しては保守的。伝統・名前重視で、新参には関心が低い。

                    午後4時前だったがカフェスペースに客はゼロ。時折お持ち帰りの客が入る程度。

                     

                     


                    煎茶メニュー

                    茶菓 えん寿


                    煎茶だけでメニューは2ページ。
                    詳しい説明も書いてあるが、これが返って選べなくなる。

                     

                    素直に店主のお薦めを聞いた。

                    「うま味のあるもの」「香りの良いもの」「渋みのあるもの」など好みを言えば、店主はソムリエのごとくお薦めのお茶を示してくれる。

                     

                     

                     

                    茶菓 えん寿

                     

                    本わらび餅

                    茶菓 えん寿


                    きな粉が付いてない?? 忘れた?? まさか・・・

                    黒蜜しか添えてない。
                    お椀の中は整形せず練りたてのわらび餅が入っているだけ?!

                    試しに黒蜜をかけずにひとさじ食べてみた。


                    ・・・・衝撃っ!!


                    練りたてアツアツの本わらび餅は、固めの葛湯のような食感だが、今まで食べたどのわらび餅より断然美味い。
                    有名店、人気店、それなりにわらび餅が評判の店には行ったが、この客の入っていないこの店が1番美味い。


                    次に黒蜜をかけて食べてみた。
                    甘みは増したが、味が少し落ちた。

                    冷めると味が落ちる。黒蜜をかけて味が落ちたのは、混ぜたので温度が下がったせいだ。
                    のんびり食べてはいけない。賞味期限はせいぜい5分。


                    半世紀、日本中の和菓子屋に騙されていた・・!!
                    わらび餅が冷えているのは、作り置きするため。
                    わらび餅にきな粉と黒蜜をかけるのは、劣化した味を胡麻化すため。

                    わらび餅は練りたてアツアツが1番美味い!!

                     

                     

                    茶菓 えん寿


                    この本わらび餅がなぜ世間の話題にならないのか?!
                    それはたぶんビジュアルではないか・・・。

                     

                    本わらび餅とお椀の色が丸かぶり。
                    プロのカメラマンでなければ写真がうまく撮れない。

                    これではインスタ映えを好む若者や観光客に拡散しない。

                     

                     

                     

                    茶菓 えん寿

                     

                    北の雫

                    茶菓 えん寿

                     


                    店主は北海道札幌の出身。北海道名産のハスカップを使用した店主オシの新商品。
                    甘酸っぱいハスカップは北海道スィーツによく使われるが、和菓子に使われるのは珍しい。

                    和菓子というよりフルーツゼリー。
                    煎茶よりコーヒーでなら、この甘酸っぱさは人気スィーツになるかもしれない。

                     

                     

                    今まで大映通り商店街に来た時は、コーヒーショップで一服してた。
                    これからは、この店の煎茶で一服することになろう。

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:京都グルメ

                     

                    ブログランキング参加中
                    ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                    にほんブログ村

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    関連ランキング:日本茶専門店 | 撮影所前駅帷子ノ辻駅太秦駅(JR)

                     

                    続きを読む >>

                    Oisix(おいしっくす)
                     

                    酒と肉天ぷら 勝天 KYOTO GATTEN  (先斗町)

                    0

                      牛カツ専門店の「勝牛」が新しい試みの店を先斗町に出したのをテレビで知ったのは昨年。高瀬川の花見のついでに寄ることにした。

                       

                       

                      『酒と肉天ぷら 勝天』 

                      「かつてん」ではなく、「がってん」と読むようだ。

                      酒と肉天ぷら 勝天

                       

                      四条通側から先斗町に入ってすぐのところにある。

                      入り口ドアが少し狭い。

                       

                       

                      酒と肉天ぷら 勝天

                       

                      ドアから中にカウンター席がある。ここも狭い。

                      客がいたら、通路を譲ってもらわなければならない。

                       

                       

                      酒と肉天ぷら 勝天

                       

                      酒と肉天ぷら 勝天

                       

                      ドアから店内は段差無し。丸テーブルは高さがある。奥の四角のテーブルの方が車椅子に向いているが、店を出るときの事を考えて、ドアに近い丸テーブルにした。

                       

                       

                       

                      ランチメニュー

                      酒と肉天ぷら 勝天

                       

                      肉天ぷらの店なのに、寿司や刺身なんかおいて、どうすんの・・???

                      と、思ったが・・・

                       

                      他の客の注文を見て、店の戦略が当たっていることに気づく。

                       

                      寿司や刺身の注文がわりとある。

                      ここなら肉の苦手な人、魚の苦手な人が一緒に入れる。

                       

                      昔、肉が苦手なヘルパーと外食したとき、この店があれば店選びが楽だった。

                       

                       

                      酒と肉天ぷら 勝天

                       

                      ランチタイムでも、サイドメニュー・ドリンクメニューは充実している。

                       

                       

                      抹茶ビールとウーロン茶

                      酒と肉天ぷら 勝天

                       

                      インスタ映え狙いで抹茶ビールを注文。

                      飲んで最初にビールの味が来る。そこへ遅れて抹茶の風味が来る。飲み込んだあとにも口の中に抹茶の風味が残る。おもしろいビールだった。

                       

                       

                       

                      特上肉天ぷら定食

                      酒と肉天ぷら 勝天

                       

                      見た目より内容は豪華。

                      野菜天ぷらに万願寺唐辛子が入っているのは京都的。しかし観光客に万願寺唐辛子のこだわりが伝わるかは横に置いておかなければならない。。。

                       

                      上ミノの天ぷらは、食感がエリンギに似ている。

                      ホルモンNGの同行者が平気で食べれた。

                       

                      味噌汁は魚のアラ汁。刺身・寿司をあつかうからアラを使うのはメニュー的にもコスト的にも良いアイデア。

                      何の骨なのかは分からないけれど、お子様・お年よりは骨に注意。

                       

                      20年前は先斗町でランチ営業している店は極わずかだった。

                      最近はリーズナブルなランチ営業の店が増えた。

                       

                      それでもまだまだ先斗町イコールお高めと思っている人が多く、ランチタイムは思ったほど混んでない店がある。

                      だから、先斗町はランチタイムが狙い目なのだ。

                       

                       

                      JUGEMテーマ:京都グルメ

                       

                       

                      ブログランキング参加中
                      ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                      にほんブログ村

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      関連ランキング:天ぷら | 祇園四条駅河原町駅三条駅

                       

                      続きを読む >>

                      calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                      PR
                      広告
                      このブログのランキングは? にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                      ボタンをクリック

                      楽天ランキング
                      カラーミーショップ
                      お名前.com
                      Amazon
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM