京極かねよ  (新京極)

0

    子どもの頃、母に『京極かねよ』で鰻重を食べさせてもらった記憶がある。
    鰻が食べたくなり、京極かねよのウエブサイトで鰻重の価格を確認したら、メニューから鰻重が消えていた。

     


    それはさておき、世話になっている人に「そのうち、京極かねよの“きんし丼”をご馳走する。」と言ったが、かなり長期間「そのうち・・・」が続いていた。ここらでそろそろ馳走しなければならない。


    『京極かねよ』

    かねよ


    過去6回来店している。前回来たのは2011年。
    相変わらずの人気店。インバウンドでさらに客が増えた感じ。

     

    かねよ


    店内は日本語・英語・中国語が飛び交う。外国人が多い。
    ホール係は中国語で会話していた。
    30年前はスプーンすら用意していない日本人ばかりの店だったのに。

     

     


    鰻が来るまで、鯉の洗いと日本酒で時間をつなぐ。

     

    かねよ

     

    かねよ


    鯉はハマチに似たコリコリした食感。泥臭さも無い。
    冷酒は“聚楽第”。

     

     


    ゆっくり鯉を味わうまもなく鰻丼が運ばれてきた。
    これだけたくさんの客に対応するには、注文されてから鰻を焼いていては間に合わない。
    ある程度蒲焼きの作り置きは容認の範囲だろう。


    きんし丼(上)

    かねよ

     

    かねよ


    以前なら、上の方が並よりインスタ映えした。器が変わってからは、並みの方がインスタ栄えするようになった。
    しかし並の玉子焼きは薄い。一度でも上を食べると、もう並には落とせない。上と並では段違いに満足度が違う。

     


    うなぎ丼(上)

    かねよ


    鰻が小さくなった。絶滅危惧種であるし、昨今の仕入れ値高騰からすればいたしかたない。
    それより鰻に焼きたて感が無い。作り置きは仕方ないとして、ご飯に載せる前にもう少し強く炙り直してほしい。香ばしさが全然足りなかった。


    オーバーツーリズムの悪影響が『京極かねよ』にまで来てしまったか。。。


    京都の有名な鰻屋を何軒か訪れたが、リピートしたことがあるのは『京極かねよ』のみ。

     

     


    鰻丼ならば、京都ナンバーワンは間違いなく『鰻屋すみで』。
    http://wake-kyoto.jugem.jp/?eid=192


    しかし“きんし丼”に限れば、『京極かねよ』が日本一と言える。
    生きているうちに、『京極かねよ』であと数回は“きんし丼”を食べると思う。


    だからもうこれ以上、質は落とさないでくれ・・・。

     

    JUGEMテーマ:京都グルメ

     

    ブログランキング参加中
    ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

    関連ランキング:うなぎ | 京都市役所前駅河原町駅三条駅

     


     

    江戸正  (堺町五条)

    0

      鰻好きなら知っている人も多い『江戸正』。人気の鰻屋が観光地や繁華街にある中、人通り少なく分かりにくい場所に店があっても評判が高い。

       

      江戸正

       

       

       

      お店にたどり着くには、スマホがあると、やっぱり便利。

      住宅が立ち並ぶ道にポツンと店がある。

       

      お店の周りは蒲焼きの臭いがプンプン。

      これはご近所さんにとって、毎日が飯テロ。

       

      江戸正

       

      入り口が段差を斜めに越えなければならず、お店の人に手を借りた。

      さらに・・・

       

      戸の幅が狭くて、車椅子が通らない!!

       

      車椅子の手すりを外せば、なんとか通れた・・・。

       

       

       

      江戸正

       

      4人掛けテーブルが2つ。座敷席3つ。20人入れば満席。

       

      日曜日ということでサラリーマンは見当たらず、家族客ばかり。

      夫婦で仲良く鰻。うらやましい・・・

       

       

       

      江戸正

       

      注文はもちろん、名物「坂東太郎」の鰻丼。そして白焼き。

       

       

      江戸正

       

      白焼きは、わさび醤油でも良し。粗塩だけでも良し。

       

       

      江戸正

       

      メニューは鰻丼だけど、鰻重で出てきました。

       

      ふっくらした焼き加減。評判にいつわり無し。

       

       

       

       

      江戸正

       

       

      江戸正

       

       

      鰻屋さんだけど一品料理も豊富。

      木の葉丼もあるから、鰻の苦手な人にも一緒に店に入ってもらえる。

       

      蒲焼きをおかずに親子丼をたべる贅沢をしてみたい。

       

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:京都グルメ

       

      ブログランキング参加中
      ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
      にほんブログ村

       

       

       

       

       

       

      関連ランキング:うなぎ | 五条駅(京都市営)清水五条駅四条駅(京都市営)

       

       

      続きを読む >>

       

      鰻屋すみで  (地下鉄東西線小野)

      0
        3月末、隨心院(ずいしんいん)までは辿り着いたが、本堂へは車椅子では行けなかった。
        梅苑も石畳がガタガタ。車椅子では進めない・・・。

        真言宗大本山隨心院が佇む山科区小野は、小野小町を慕う深草少将の百夜通いの地として知られている。

        小野小町にふられたって感じ。。。


        山科へ来たら、絶対に行くと決めていた鰻屋さんがありました。
        ネットで見つけた豪快な鰻丼。うなぎ1本まるごと丼ぶりの上!!

        贅沢ランチ☆☆☆


        鰻屋すみで



        地下鉄小野駅からすぐ、外環沿いにすぐお店を見つけられる。

        鰻屋すみで

        歩道から段差なくお店の中へ。


        鰻屋すみで
        事前にカウンター席を予約済み。カウンター席以外は座敷席。

        鰻屋すみで

        鰻屋すみで

        鰻屋すみで


        鰻屋すみで

        うなぎが焼けるまで店主おすすめの焼酎を。


        うなぎの作り置きは無し。注文を受けてからさばきます。

        鰻屋すみで

        鰻屋すみで

        鰻屋すみで

        鰻屋すみで

        カウンター席は厨房の中が見える特等席。
        店主から、うなぎの話をいろいろ聞けて面白い。



        うなぎ大名
        鰻屋すみで

        ものすごく旨いの一言。身はふっくら。特にパリパリに焼き上がった皮の旨さは感激もの。
        自分の中で鰻の革命が起こった気分。

        山科に来れば、ぜひまた来たい店。


         
        JUGEMテーマ:京都グルメ


        ブログランキング参加中
        ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
        にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
        にほんブログ村





         

        関連ランキング:うなぎ | 小野駅

        続きを読む >>

         

        うなぎ屋 廣川  (嵐山)

        0
          食べログ京都・鰻ランキング不動の1位であるお店。
          紅葉の時期にランチへ行ったら1時間待ちの行列。ランチタイムはあきらめ、嵐山のライトアップ期間のディナータイムにあらためて行く。

          楽天トラベル株式会社


          場所は嵐山電鉄嵐山駅のすぐそば。店の前が駐車場であるため、夜は目立たないお店になってしまう。
          廣川

          廣川

          玄関にスロープあり。
          廣川

          玄関横の庭。中からこの庭を眺めながらの食事になるので、昼食より夕食の時間が庭が綺麗かも知れない。
          廣川

          混む時間を避け、7時半に店に入る。それだも3組程度空席待ちの客がいた。
          廣川

          廣川

          店の中に入るまではバリアフリーに問題無し。

          廣川

          庭が見える1階テーブル席。車椅子に1番都合良い席を用意してもらえた。

          うな重定食(上)を注文。鰻重が出るまで酒で、うざく・きも焼き・鯉の洗いを味わう。
          廣川 うざく・きも串

          廣川 鯉の洗い

          うざくは鰻が大ぶりに切ってあります。きも焼きは市場で売っているものは火をシッカリ通し切ってあるが、ここのきも焼きは、ふんわりよい焼き加減。
          鯉の洗いは臭みも無く、こりこりした歯ごたえ。鯉の洗いの薬味と言えば、辛子味噌か酢味噌が大概だけど、この店赤味噌の薬味でありました。

          ここでお銚子1本追加。


          うな重と赤出汁・漬物
          廣川 うな重
          吸い物は、肝吸いと赤出汁と選べます。

          廣川 鰻重
          鰻はスーパーの中国産より若干小ぶり。でも箸で鰻の皮がスッと切れる軟らかさ。
          板前さん、イイ仕事してるねぇ〜。

          もっと大きな鰻がご希望の人は、単品の「上うな重」か「特上うな重」をオーダーしましょう。

          廣川に来たのなら、うなぎ丼1つで満足するのは機会がモッタイナイ。定食またはコースを注文しましょう。サイドメニューも魅力的で、実際美味。

          お腹いっぱいになったけど、鰻が迂あまりにも美味しいので「白焼き」を注文しようとしたら、ラストオーダーの時間が過ぎていた。。。
          もう少し早く来れば良かった・・・

          廣川

          付添介助者によれば、トイレは小柄な車椅子なら使用可能だろうとのこと。
          駐車場もあるので嵐山のバリアフリー旅行の際は食事処に推薦できる。ただし人気店なので予約はしておきましょう。

          ウェブサイト http://unagi-hirokawa.jp/

           
          JUGEMテーマ:京都グルメ

          ブログランキング参加中
          ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
          にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
          にほんブログ村

           

          関連ランキング:うなぎ | 嵐山駅(京福)トロッコ嵯峨駅嵐電嵯峨駅

          続きを読む >>

           

          京極かねよ (新京極)

          0
            JUGEMテーマ:京都グルメ
             
            京都で旨い鰻屋さんと言えば、『京極かねよ』を推す人も多かろう。
            玄関前に道路の側溝があり、数センチばかり乗り越えなければならないけれど、あとはすんなり1回のテーブル席で食事が出来る。

            このお店では、鰻丼・鰻重ではなく、必ず名物『きんし丼』を注文しましょう。

            きんし丼といえば、薄焼き玉子を細く切ったものが盛りつけられておりますが、このお店のきんし丼は困難です。
            京極かねよ
            分厚い玉子焼きが鰻を隠しております。玉子をめくると鰻の蒲焼が1匹入っております。

            並・上・特上の3ランクありますが、並はショボイ、特上は高すぎる。上がころあいとか・・・。
            写真はきんし丼の上。ボリュームもなかなか。

            サイドメニューもあります。これは白焼き、わさびとポン酢でいただきます。
            京極かねよ

            夏になると行きたくなるお店です。


            京極かねよ  http://www.kyogokukaneyo.co.jp/



            calendar
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << May 2019 >>
            PR
            広告
            このブログのランキングは? にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
            ボタンをクリック

            楽天ランキング
            カラーミーショップ
            お名前.com
            Amazon
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            recent trackback
            recommend
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM