亀廣永  (高倉通蛸薬師上ル)

0

    長続きしている和菓子屋さんには理由がある。地域に親しまれている。目玉商品がある。その他諸々。

    買い物の時よく前を通る和菓子屋さん。

     


    どんな商品があるのか、ネットで調べてみたら面白そうな商品があった。

     

     


    したたり

     

    羊羹のようだか、半分透けてみえる。
    材料は黒砂糖、砂糖、水飴、寒天。

     

     

     

    上手く写真を撮れれば、綺麗な透けたお菓子に映る。黒砂糖の味が好感を持てる。羊羹のようにしつこくない。
    面白いからお土産には喜ばれると思う。

     

     

    JUGEMテーマ:京都グルメ

     

    ブログランキング参加中
    ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

    関連ランキング:和菓子 | 烏丸駅四条駅(京都市営)烏丸御池駅

     


     

    甘楽 花子  (熊野神社前)

    0

      京都大学周辺は美味しい店が多い。8月に京大病院へ診察に行った帰りに『甘楽 花子』に寄った。

       

      甘楽 花子

       


      以前は烏丸丸太町にお店があったけれど、少し前に丸太町通り東大路交差点近くに移転していた。

       

       

      甘楽 花子

       

      甘楽 花子

       

      お気に入りの甘味処なので、前から行く機会をうかがっていた。

       

      広いとは言えないが車椅子でも問題はない。
      どちらかと言えば、店主の腰の曲がり具合が気になった。。。

       

       

      甘楽 花子

       

      甘楽 花子

       

      陳列台のお菓子から選ぶスタイル。
      抹茶と煎茶が選べる。

       

       

      甘楽 花子

       

      甘楽 花子

       

      甘楽 花子


      和菓子のクオリティが高い。同行介助者にも喜んでもらえるお店。

      あと1年は月に1回京大病院に通わなければならない。季節こどに店に通うことになるだろう。

       

       

       

      JUGEMテーマ:京都グルメ

       

      ブログランキング参加中
      ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
      にほんブログ村

       

       

       

       

       

      関連ランキング:和菓子 | 神宮丸太町駅東山駅三条京阪駅

       


       

      大極殿本舗 六角店 栖園  (六角通高倉)※宇治ミルク金時編

      0

        療養優先でブログを更新せず、6月に行ったお店のことを今頃書いてます。


        ヘルパーが盆の里帰りに大極殿本舗の「レースかん」をお土産に考えているので試食がしたいと言いました。
        「レースかん」は夏季限定販売の涼しげな寒天寄せ。

         

        大極殿本舗 六角店 (栖園)

         


        ほな、言ってみよか・・・


        と、大極殿本舗六角店に行きました。

         

        大極殿本舗 六角店 (栖園)

         


        でも、私の目的は「レースかん」ではなく、店内にある甘味処『栖園(せいえん)』。

         

        大極殿本舗 六角店 (栖園)

         


        何べんも来ている場所だけれど、夏に人気の宇治ミルク金時はまだ食べていない。
        祇園祭のころになると、かき氷目当ての客で行列ができる。


        宇治ミルク金時

        大極殿本舗 六角店 (栖園)


        庭を眺めながらのかき氷は清涼感が増す。

        シロップはかかっているが、濃茶と練乳は横に添えられ、好みでかける。

         

        大極殿本舗 六角店 (栖園)

         


        栖園の名物「琥珀流し」

        大極殿本舗 六角店 (栖園)

         

        大極殿本舗 六角店 (栖園)


        シロップは月替わり。この月のシロップは梅酒。

         


        後ろの席の客が「琥珀流しのシロップはコレだけ?」と聞いたら、「今日は黒蜜があります。」と店員が答えた。


        なるほど。聞いてみるもんだ。裏メニューもあるんや。

         

         

         

        大極殿本舗 六角店 (栖園)大極殿本舗 六角店 (栖園)

         

        JUGEMテーマ:京都グルメ

         

        ブログランキング参加中
        ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
        にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
        にほんブログ村

         

         

         

         

        関連ランキング:甘味処 | 烏丸御池駅烏丸駅四条駅(京都市営)

         


         

        永楽屋 室町店  (室町通り蛸薬師)

        0

          春は牡丹の花の季節だから「ぼたもち」。秋は萩の花の季節だから「おはぎ」。
          でも多くは通年通して「おはぎ」を販売している。


          ホワイトデーの義理返しは彼岸も近いから、おはぎを買うついでに和菓子にした。


          蛸薬師室町の『永楽屋室町店』。

          永楽屋室町店


          本店はカフェ併設(車椅子不可)だけど、室町店は販売のみ。

           

           

          永楽屋室町店

           

          永楽屋室町店

           


          でも全ての来客にお茶と試食の接待がある。

           

          永楽屋室町店


          店に入ったらすぐに出されるので、何も買わずに出て行くのは気まずくなる。。。

           

           

          永楽屋室町店


          店内は広いのだからねカフェも併設してほしい。

           

           


          大判おはぎは、この日の晩御飯。

          永楽屋室町店

           

          永楽屋室町店

           


          一般のおはぎの3〜4個はある。
          1個半食べてギブアップ。2個は無理。。。


          胃薬飲んで寝ました・・・

           

           

          JUGEMテーマ:京都グルメ

           

          ブログランキング参加中
          ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
          にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
          にほんブログ村

           

           

           

           

          関連ランキング:和菓子 | 烏丸駅四条駅(京都市営)烏丸御池駅

           


           

          あまいろ コーヒーとたい焼き  (烏丸仏光寺)

          0

            しっぽまでアンコが入っているタイ焼きに当たると得した気分になる。


            タイ焼きのしっぽにアンコを入れないのも、タコ焼きに爪楊枝が2本刺さっているのも、ちゃんとした理由がある。
            江戸っ子の職人さんが仕事中のおやつにタイ焼きを食べるときは、しっぽをつかみ、頭からかじる。汚れた手でつかんだ尻尾は食べずに捨てる。これが江戸っ子の粋な食べ方らしい。
            だから捨てるしっぽにアンコを入れないタイ焼きの店が今でも多い。


            それは横に置いといて、丸い円盤型のタイ焼きが登場した。

             

            あまいろ コーヒーとたい焼き


            最近話題になっている『あまいろ コーヒーとたい焼き』。

             

             

            あまいろ コーヒーとたい焼き


            烏丸仏光寺交差点を西へ。目立たない路地の奥にある。

             

             

            あまいろ コーヒーとたい焼き


            路地の入口の看板。これが無いとこの路地で良いのか分からない。

             

             

             

            あまいろ コーヒーとたい焼き


            路地の一番奥が『あまいろ コーヒーとたい焼き』。

             

             

            あまいろ コーヒーとたい焼き

             

            あまいろ コーヒーとたい焼き


            間口が狭いので、ほとんどの車椅子は中に入るのは無理っぽい。

             

             


            メニュー

            あまいろ コーヒーとたい焼き

             

            あまいろ コーヒーとたい焼き

             


            最近テレビで紹介されたらしく、この日は整理券を配る盛況ぶり。

             

            あまいろ コーヒーとたい焼き

             

            あまいろ コーヒーとたい焼き


            車椅子では店内のイートインコーナーに入れなかったが、店先に長椅子があるので、ここで食べることも可能。

             

            あまいろ コーヒーとたい焼き

             

             


            この日はテイクアウトで自宅で食べる。

             

            あまいろ コーヒーとたい焼き


            小倉あんとカスタードの相性がとても良い。
            タイ焼きを丸くするという発想は今まで無かった。これならアンコがしっぽまで入っているのか気にすることも無い。

             

             

            JUGEMテーマ:京都グルメ

             

            ブログランキング参加中
            ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
            にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
            にほんブログ村

             

             

             

             

             

            関連ランキング:カフェ | 四条駅(京都市営)烏丸駅五条駅(京都市営)

             


             

            聞香処  (寺町二条)

            0

              寺町姉小路を通ると線香の良い香りが漂う鳩居堂。
              この鳩居堂がプロデュースしたカフェスペースが『聞香処(もんこうどころ)』では、気軽にお公家さんのたしなみでもある香道が体験できる。。


              京都市役所の裏、寺町通り二条を下がってすぐのところに『聞香処』。

               

              聞香処


              カフェには見えないので、2度通り過ぎてしまった・・・。


              注文は前払い。済ませたら奥のカフェスペースへ。

               

               


              店内

              聞香処

               

              聞香処

               

               

               

              「聞香」(もんこう・ぶんこう・ききこう)とは、香を嗅ぐこと。または香を嗅ぎわけること。


              最初に香木が入った香炉が運ばれる。
              聞香メニューは伽羅(きゃら¥1600)と沈香(じんこう¥1000)。

               

              聞香処


              値段の差は素人の私でも嗅ぎ分けられる。
              伽羅は有名なお寺のお堂の香り。沈香は我が家の仏壇の線香の香り。


              香炉は電熱式で温度が変えられる。
              これで香りの変化も体験できる。

               

               

              聞香処

               

              聞香処


              聞香のあと、煎茶とお菓子が運ばれてくる。
              ショコラケーキか、マカロン。
              マカロンの餡には大徳寺納豆が混ぜられていて、甘さの中にほど良い塩味があった。

               

               

              聞香処

               

              香木は持ち帰れる。


              ほんのひとときであるが、平安貴族の気分に浸れた。
              このお店を外国人観光客に案内すれば、さどや喜ばれることだろう。

               

               

              JUGEMテーマ:京都グルメ

               

              ブログランキング参加中
              ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
              にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
              にほんブログ村

               

               

               

               

               

              関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 京都市役所前駅三条駅三条京阪駅

               


               

              おづKyoto -maison du sake-  (下長者町通り室町)

              0

                12月に、かき氷かぁ〜〜〜っ!!
                ・・・と思いつつ、通年かき氷がメニューにある店に行く。


                護王神社の裏にある『おづKyoto -maison du sake-』。
                日本酒文化を伝える和のカフェがコンセプト。

                 

                おづ

                 

                おづ

                 


                店内

                おづ

                 

                おづ

                 


                メニュー

                おづ

                 

                おづ

                 


                おづ氷 甘酒しろっぷ

                おづ


                期間限定フレーバーのかき氷

                おづ


                季節が季節だけに、かき氷を食べた時の身体の反応が全然違う。
                真夏の時のように、頭が高揚しない。なぜ・・?

                 


                ランチメニュー

                おづ

                 


                来年は亥年。
                狛犬が猪である護王神社は12年に1度のにぎわい。
                護王神社にお参りの際には休憩場所にとても良い。

                 

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:京都グルメ

                 

                ブログランキング参加中
                ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                にほんブログ村

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                関連ランキング:京料理 | 丸太町駅(京都市営)今出川駅

                 

                続きを読む >>

                 

                京都綾小路 満月の花  (綾小路堺町)

                0

                  かき氷めぐりの、たぶん今年最後であろう店は『京都綾小路 満月の花』。


                  地下鉄烏丸線四条駅から地上に出て、綾小路を東進。境町通りと柳馬場通りの間にある和カフェ兼居酒屋。

                   

                  満月の花


                  入口は少し狭く、中に入るときは手を貸してもらった。

                   

                   

                  満月の花
                  落ち着いたムードの内観。
                  奥に行くのには1段段差がある。めんどうくさいので一番入口に近いテーブルにする。

                   

                   


                  カフェメニュー

                  満月の花

                   

                  満月の花

                   


                  ほうじ茶フローズン

                  満月の花
                  ほうじ茶スイーツは、一般的に香りの少ない商品が多いが、このほうじ茶フローズンは香りを高く出している。

                   


                  甘酒もも氷

                  満月の花
                  米麹の甘酒と思っていたら、酒粕甘酒だった。
                  アルコール分が少し残っている。日本酒がダメな人はNG。


                  食べ進むうちに、甘酒と練乳と解けた氷が混ざってカルピスのような味に変化する。

                   


                  抹茶白玉金時氷

                  満月の花
                  注文忘れられた??・・と思うくらい出てくるのが遅かった・・・。


                  白玉が、ふわふわトロトロ。もしてして、作りたて?!
                  ならば時間のかかったのも納得できる。


                  金時も大粒の豆が、ふっくら炊き上がっている。


                  この店は一品一品のクオリティが高い。

                   

                   

                   

                  満月の花

                   

                  満月の花
                  夜は居酒屋、昼は食事処。
                  多目的に楽しめる。


                  昼のメニューには気を引くものがある。

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:京都グルメ

                   

                  ブログランキング参加中
                  ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                  にほんブログ村

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  関連ランキング:甘味処 | 烏丸駅四条駅(京都市営)河原町駅

                   

                  続きを読む >>

                   

                  古の花  (北野天満宮前)

                  0

                    9月初日、北野天満宮大鳥居のそばにある『古の花』へ、かき氷を食べに出かけた。

                     

                    古の花

                     


                    北野天満宮前に着いたのは、店の開店時間10時を少し過ぎたところ。
                    行列ができていなくて、ホッとする。

                     

                    古の花

                     

                    古の花


                    なんとか満席ギリギリ前に店内に入れた。


                    お店は店員2名でテンテコ舞い。
                    注文を聞きに来るまで10分待たされた。
                    10時半を回り、店員が4人になって、ようやく店が回り始めた。

                     

                     


                    かき氷メニュー

                    古の花

                     


                    キウイ(練乳追加)

                    古の花


                    バナナミルク

                    古の花


                    かき氷はシロップを楽しむものだけど、この氷はシロップ無しても美味しい。
                    ふわトロではなく、ふわふわサクサク。


                    人気はマンゴー、桃、バナナ。
                    意外と定番の宇治金時の注文は少ない。
                    カラフルなものが人気。特にマンゴーは色鮮やか。


                    メニューに定食や、うどん・そばもあるものの、かき氷以外の注文が無い。
                    この状況で、うどんを食べていたら超浮きそう・・・。
                    それどころか、ここで湯豆腐定食など注文しようものなら、厨房はパニックになりそうなくらい、かき氷で大盛況な様子だった。

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:京都グルメ

                     

                    ブログランキング参加中
                    ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                    にほんブログ村

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    関連ランキング:かき氷 | 北野白梅町駅

                     

                    続きを読む >>

                     

                    呂川茶屋  (大原三千院)

                    0

                      三千院の景色は時間を忘れる美しさ。うっかり中で燃料切れにならないように、拝観前に軽く何か食べておきたい。
                      お勧めは、参道途中にある「しそソフトクリーム」。

                       

                      大原バス停から三千院に向かう参道は、小川(呂川)沿いの急な坂道。
                      この急な坂道の途中に飲食店や土産物屋が並ぶ。ソフトクリームの看板があるのが『呂川茶屋』。

                       

                      呂川茶屋

                       

                      呂川茶屋

                       

                      呂川茶屋


                      店先で腰を掛け、一休みするには気持ちの良い場所。

                       

                       

                      呂川茶屋
                      女将さん(?)ひとりで土産物屋を仕切っている感じ。

                       

                       

                      ソフトクリーム

                      呂川茶屋

                       

                      呂川茶屋
                      ソフトクリームは、しそ・バニラ・ミックス(しそ&バニラ)の3種。


                      高級アイスクリーム使用ではないが、おやつのソフトクリームとしては申し分ない。

                       

                       

                      炭火焼だんご

                      呂川茶屋
                      味噌をたっぷりつけた団子。
                      飛騨高山で食べた団子や五平餅がこんな感じだったのを思い出す。


                      見た目はものすごく辛そうだか、とてもマイルドな味噌味。
                      塩分補給には理にかなう。

                       


                      女将さん(?)は、もう歳だから(店は)シンドイとこぼしていたが、まだ引退される歳には見えない。
                      なにより、味においても景観においても、この店はずっと残してほしい。

                       

                       

                       

                      呂川茶屋

                       

                      呂川茶屋

                       

                      参道横を流れる呂川の景色も涼しい。
                      三千院に紫陽花が咲き始めるころ、呂川に群生するユキノシタの花も見頃になる。

                       

                       

                      JUGEMテーマ:京都グルメ

                       

                      ブログランキング参加中
                      ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                      にほんブログ村

                       

                       

                       

                       

                      関連ランキング:うどん | 京都市左京区その他

                       

                      続きを読む >>

                      calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>
                      PR
                      広告
                      このブログのランキングは? にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                      ボタンをクリック

                      楽天ランキング
                      カラーミーショップ
                      お名前.com
                      Amazon
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM