Oisix(おいしっくす)
 

cook 和楽  (西ノ京円町)

0

    法輪寺は京都市上京区にある臨済宗妙心寺派の寺院。通称「だるま寺」で知られています。
    8月に芙蓉(ふよう)の花がきれいに咲くので写真を撮りに行きました。

     

    が〜〜っ・・・・・


    カメラの設定が狂っているのに気づかず撮りまくり・・・

    写真を確かめずに帰宅し・・・

    気づいた時はもう遅い。

     

    翌週撮り直しに行きました。。。

     

     

    cook 和楽

     

     

     

    炎天下の撮影後、お昼御飯に飛び込んだのが、西大路丸太町の『cook 和楽』。

     

    cook 和楽

     

    cook 和楽

     

    円町の交差点と紙屋川の間に店があります。

     

     

    cook 和楽

     

    テーブルの間隔が割と広いので車椅子だも動きが楽。

     

     

     

    メニュー

    cook 和楽

     

    cook 和楽

     

    cook 和楽

     

     

    季節の彩り定食

    cook 和楽

     

    和洋中の揃ったセット。健康的なメニュー。御飯は白御飯と五穀米とが選べます。

     

     

    豚ヒレロースト焼きショウガ風味

    cook 和楽

     

    厚みのある肉で、豪華な豚生姜焼き。食べごたえが欲しい人向き。

     

     

    カレーなどの一品メニューは無し。定食とお持ち帰り弁当のみ。

    家のそばにあれば、ものすごくうれしいお店でした。

     

     

    JUGEMテーマ:京都グルメ

     

    ブログランキング参加中
    ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

    関連ランキング:定食・食堂 | 円町駅西大路御池駅北野白梅町駅

     

     

    続きを読む >>

    Oisix(おいしっくす)
     

    茶匠 清水一芳園 京都本店  (東山七条)

    0

      エスプーマとカキ氷を融合させたのが『茶匠 清水一芳園 京都本店』。

      宇治金時の画像がネットで拡散しています。

       

      エスプーマ(スペイン語: ESPUMA)は、スペイン・カタルーニャの料理店「エル・ブジ」の料理長フェラン・アドリアによって開発された料理[1]。またはその調理法、調理器具のことを言う。
      亜酸化窒素を使い、あらゆる食材をムースのような泡状にすることができる画期的な調理法として、注目を浴びている。 なお"espuma"とはスペイン語で「泡」を意味する。 -引用:ウィキペディア-

       

       

      茶匠 清水一芳園 京都本店

       

       

      東大路通りの東山七条と今熊野のJR線路とのほぼ中間、智積院の西向かいにあるお店です。

       

      茶匠 清水一芳園 京都本店

       

      お昼前の11時過ぎ、満席になる前に店は入れました。

      直後に満席・行列。ぎりぎりセーフでした・

       

       

       

      特濃宇治抹茶氷エスプーマ仕立

      茶匠 清水一芳園 京都本店

       

      お客さんの7〜8割は宇治抹茶氷を注文します。

       

       

      絹ごし黒胡麻エスプーマ きな粉クリーム添え

      茶匠 清水一芳園 京都本店

       

      黒胡麻エスプーマをズームすると。めちゃグロい。。。

       

      泡状なのでエスプーマはシロップのように氷にしみ込まない。

      口の中で泡と氷が混ざる新食感! 文字では説明不可能。

       

      食べてもらうしかない。

       

       

       

      茶匠 清水一芳園 京都本店

       

      パフェも気になる存在だけど、猛暑の時期は注文はカキ氷に集中してしまう。

       

       

      茶匠 清水一芳園 京都本店

       

      実はお茶漬けが食べたかったのだけど、カキ氷の時期はメニューから消えていた。

      代わりに抹茶チーズケーキを注文。

       

      綺麗な川の模様は鴨川? それとも宇治川??

       

       

      茶匠 清水一芳園 京都本店

       

      正午ごろ、店を出ると飴の中でも、この行列!!

      晴の日になれば、どうなることやら・・・

       

      かき氷を食べるために熱中症にならないで・・・。

       

       

      JUGEMテーマ:京都グルメ

       

      ブログランキング参加中
      ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
      にほんブログ村

       

       

       

       

       

       

      関連ランキング:カフェ | 七条駅東福寺駅清水五条駅

       

       

      続きを読む >>

      Oisix(おいしっくす)
       

      喫茶ウズラ  (西大路通太子道)

      0

        達磨寺の通称で呼ばれる法輪寺(京都市上京区)はJR円町駅から徒歩5分程度のところ。8月上旬から芙蓉(ふよう)の花が咲き始める。

         

        芙蓉の花をたくさんカメラで撮って、西大路太子道バス停へ向かうが、この日も猛暑日。

        水分補給と身体のクールダウンに喫茶店に寄る。

         

        喫茶ウズラ

         

         

        喫茶ウズラ

         

        喫茶ウズラ

         

        カウンター席は車椅子OK。テーブル席は段差があって、椅子も固定されたもの。

         

         

         

        メニュー

        喫茶ウズラ

         

        喫茶ウズラ

         

         

        宇治金時

        喫茶ウズラ

         

        チョコレートパフェ

        喫茶ウズラ

        コーンフレークの上にアイスクリーム、その上にホイップクリームとチョコレートソース。

        つけあわせはサクランボとウエファス。

        オーソドックスなチョコパフェ。ひねり無しの直球勝負。

         

        何人かの常連さんがランチ定職を食べていた。

        評判良いのかな?? 気になる・・・

         

        猛暑に負けて、介助者と2人、かき氷とパフェだけで1時間半粘ってしまった。

        アイスコーヒーくらい追加すべきだったかな。。。

         

         

        JUGEMテーマ:京都グルメ

         

        ブログランキング参加中
        ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
        にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
        にほんブログ村

         

         

         

         

         

        関連ランキング:カフェ | 円町駅西大路御池駅西大路三条駅

         

         

        続きを読む >>

        Oisix(おいしっくす)
         

        自家製うどん さんたく  (太子道藤ノ木町)

        0

          西ノ京円町エリアに気になるお店が3つある。

          その3択から選んだのが、『自家製うどん さんたく』。

           

          太子道藤ノ木町の交差点からすぐのところ。

           

          自家製うどん さんたく

           

          白い看板ですぐ見つけられるが、店の前の駐車場に車が止まっていると少しだけ迂回しないと店の前へ行けない。

           

           

          自家製うどん さんたく

           

          入り口、店内とも段差無し。車椅子で動ける余裕も有ります。

           

           

          自家製うどん さんたく

          なんだろう?、と思ったら絵本でした。

           

           

          メニュー

          自家製うどん さんたく

          自家製うどん さんたく

           

          自家製うどん さんたく

           

          自家製うどん さんたく

           

           

           

          ちく玉天ぶっかけ

          自家製うどん さんたく

           

          ちくわ、デッカ!!

           

           

          野菜天ざる

          自家製うどん さんたく

           

          うどんのコシ、すこっ!!

          マジで噛みきれない。

           

          “のど、つめないで!”と介助者に言われても、あるていど噛んだら飲みこむしかない。

          でも、喉越し抜群で、スッと喉を通りぬける。(それでも、よく噛みましょう。)

           

           

          「今日は観光地でないから・・」と開店時間の30分後(11:30)に店に入ったが、すでに席が半分埋まっていた。

          私たちのあとも続々客が来て、正午には外で順番待ちができた。それも近所の常連さんには見えない。車でやって来た客もいる。

           

          私もネット情報で見つけたクチだが、このお店はすでにネット拡散しているようだ。

           

          円町駅から500mは離れていて、交通要所でもなく、観光名所も近くにないこの場所に、行列のできる美味いうどん屋があるなんて(しかも家の近所)、ネットで見つけてヨカッタァ〜〜〜!

           

           

           

          JUGEMテーマ:京都グルメ

           

          ブログランキング参加中
          ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
          にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
          にほんブログ村

           

           

           

           

           

          関連ランキング:うどん | 円町駅西大路御池駅花園駅

           

           

          続きを読む >>

          Oisix(おいしっくす)
           

          アモーレ木屋町  (木屋町通仏光寺下ル)

          0

            木屋町通仏光寺下ルのイタリアンレストラン『アモーレ木屋町』は外からひと目で車椅子OKだと分かる。

             

             

            アモーレ木屋町

             

            昨年春、前を通った時、順番待ちができていたのだが・・・

             

            アモーレ木屋町

             

            この日は空いていた。

            昨年前を通った時は、桜が満開で、表は高瀬川の桜、裏は鴨川の桜が良く見えるこの店は、桜シーズンには満席必至なのだ。

             

             

             

            ランチメニュー

            アモーレ木屋町

             

            おすすめワイン

            アモーレ木屋町

             

            ナポリ、シシリアなど南イタリア中心の料理。

            セットメニューの価格に少し足せば、ランチコースが食べられる。

             

            ふところが少し暖かかったので、ランチコース(¥2,500)を選んだ。

             

             

             

            アンティパスト(前菜)

            アモーレ木屋町

             

            生ハム・蒸し鶏・キッシュ・南蛮漬け風。割と豪華。

            キッシュが黒いのはイカスミの色。塩味の玉子焼きの味がする。

             

             

            アモーレ木屋町

             

            がまんできません。昼からワイン。

             

             

            アモーレ木屋町

             

            昼のコースは追加料金でピッツァをつけられる。

            この石釜を見ておきながら、食べない選択は無い!

             

             

            さつま芋とゴルゴンゾーラ ビアンカ

            アモーレ木屋町

             

            ハーフサイズと書いて30センチはある。レギュラーサイズ級☆

            レギュラーサイズとなれば、どんな大きさになるのやら・・・。

             

            それにしても、さつま芋とゴルゴンゾーラの相性の良さバツグン。トマトソース無し正解。

             

             

            夏野菜のアラビアータ

            アモーレ木屋町

             

            チウモロコシと生ハムクリームソース バレルマ風

            アモーレ木屋町

             

            鱸のサルタート サルサヴェルダ

            アモーレ木屋町

             

            牛肉のアグラッサート

            アモーレ木屋町

             

            パスタも、鱸も美味しかったけれど、牛肉のアグラッサートのインパクトで、印象がみんな飛んで行った。

            柔らかくトロトロ。ゼラチン状の出しも上品。超のつく美味☆☆☆

             

            日本人なら、この“”牛肉のアグラッサート”を食べたら、必ずこう言うはず。

            「御飯が欲っし〜〜い。」

             

            この“”牛肉のアグラッサート”は間違いなく白い御飯に合う。

            自分がこの店のオーナーなら、この“”牛肉のアグラッサート”で牛丼屋を始めて大儲けを狙うだろう。

             

             

            あとから来る客は、みんな店の奥へ行く。鴨川の眺めが良いみたい。

            テーブルが空いているので、奥のテーブルに代わりたいと頼んでみた。

             

            「本来はお断りするのですが・・」と前置きされたものの、鴨川の良く見える席へ案内された。

             

            アモーレ木屋町

             

            鴨川・東山も良く見え、夜は川床もある。

            (ただし川床には段差があり、車椅子には不向き。)

             

             

            アイスコーヒーとエスプレッソ

            アモーレ木屋町

             

            デザート

            アモーレ木屋町

             

            木苺のシャーペッっとにババロワ。オレンジのソースもさっぱりして美味しい。

             

             

            この周辺には5千円程度の昼会席を出す店がゴロゴロあるが、『アモーレ木屋町』のランチコースは2千5百円で、これに十分匹敵するのではなかろうか

             

             

             

            ブログランキング参加中
            ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
            にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
            にほんブログ村

             

             

             

             

             

             

             

             

            関連ランキング:パスタ | 河原町駅祇園四条駅清水五条駅

             

             

            続きを読む >>

            Oisix(おいしっくす)
             

            インパルス  (河原町通蛸薬師上ル)

            0

              午前中の河原町通り、ランチタイムまでまだ1時間半ある。どこかで時間を潰さねば・・・。

              しかし本屋もレコード屋も開店前。言って申し訳ないが、たまたま空いているのを見つけて入っただけ。


              でも、8月の京都なら、砂漠のオアシス。

               

               

              インパルス

               

               

              店に入ってすぐ、メニューも見ずにアイスコーヒーを注文。

               

               

              インパルス

               

              早い!! 1分と経たず運ばれてきた。。。

               

               

               

              メニュー

              インパルス

               

              すっごく数多い。読んでられん。。。

               

               

               

              インパルス

               

              インパルス

               

              平日の午前中とはいえ、ガッラガラ・・・。

              寺町の行列ができるアノ珈琲店と味はそん色ないのに。

               

              これがネット拡散の有る無しの格差??

               

               

              ネット情報を見たら、モーニングセットの写真に調和を感じる。

              厚切りトーストに、茹で玉子が丸々1個。これは高度成長期のサラリーマンが食っていたモーニングセットそのもの。

               

              そのうち男のヘルパーと食べに来てみるか・・・

               

               

               

              JUGEMテーマ:京都グルメ

               

              ブログランキング参加中
              ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
              にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
              にほんブログ村

               

               

               

               

              関連ランキング:喫茶店 | 河原町駅三条駅祇園四条駅

               

              続きを読む >>

              Oisix(おいしっくす)
               

              エコプレッソ京都 ECOPRESSO KYOTO  (木屋町四条)

              0

                食べログに掲載されている場所へ行ってみたが、「エコプレッソ京都」の看板が見つからない。ネット情報と同じ外観の店はあるけれど、看板の名前が違う。

                 

                おもいきって店へ入ってみれば、この店でよかった。

                 

                 

                エコプレッソ京都 (ECOPRESSO KYOTO)

                 

                エコプレッソ京都 (ECOPRESSO KYOTO)

                 

                エコプレッソ京都 (ECOPRESSO KYOTO)

                 

                 

                メニュー

                エコプレッソ京都 (ECOPRESSO KYOTO)

                 

                 

                 

                エコプレッソ京都 (ECOPRESSO KYOTO)

                 

                クッキー製のカップにエスプレッソが入れてある。

                ただこのカップの取っ手はもろくて、飲む時はカップ本体を持たなければならない。

                 

                 

                エコプレッソ京都 (ECOPRESSO KYOTO)

                 

                綿あめの追加ができる。

                このまま食べても良し。コーヒーの砂糖にもなる。

                 

                エコプレッソ京都 (ECOPRESSO KYOTO)

                 

                カップはもちろん食べられる。

                飲むと食べるを同時進行して良いが、カップを勢いよくかじると、中のコーヒーがこぼれてたいへんなことになる。

                (経験談・・・)

                 

                飲む時は必ず皿で受けること。。。

                 

                 

                “エコ”が代名詞のようだが、別に陶器のカップでも十分エコな気もする。

                まぁまぁ、これも話しのタネ。

                 

                 

                JUGEMテーマ:京都グルメ

                 

                ブログランキング参加中
                ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                にほんブログ村

                 

                 

                 

                 

                 

                関連ランキング:カフェ | 河原町駅祇園四条駅三条駅

                 

                続きを読む >>

                Oisix(おいしっくす)
                 

                ジャンポール・エヴァン 京都店 JEAN-PAUL HÉVIN JAPON - Kyoto  (三条富小路)※アイスクリーム編

                0

                  MOVIX京都で映画のチケットを買ったあと、上映までの時間つぶしに「ジャンポール・エヴァン 京都店」のチョコレートで一休み。

                   

                   

                  ジャンポール・エヴァン 京都店 JEAN-PAUL HÉVIN JAPON - Kyoto  (三条富小路)

                   

                  店先に20センチほどの段差があるが、横に車椅子マークのあるインターホンがある。

                  ボタンを押すと店のスタッフが折りたたみスロープを持って来てくれる。

                   

                  ジャンポール・エヴァン 京都店 JEAN-PAUL HÉVIN JAPON - Kyoto  (三条富小路)

                   

                  こんなオシャレなインターホンを特注するくらいなら、なんで最初からスロープに設計しないのか、少し疑問。。。

                   

                   

                  ジャンポール・エヴァン 京都店 JEAN-PAUL HÉVIN JAPON - Kyoto  (三条富小路)

                   

                  半年前に来た時は、とても混んでいた。この日は土曜の午前なのにガラガラ。

                   

                  高級チョコレートだから、リピーターはつきにくいかな??

                  チョコ1個とドリンクの合計で、そこそこの定食が食べられるプライスやもんね。

                   

                  私もこの日の介助者が若くて美人でなければ、この店には絶対来ていない。

                   

                  ヘ(_ _ヘ)☆\( ̄∀ ̄*)

                   

                   

                   

                  ショコラメニューと季節限定メニュー

                  ジャンポール・エヴァン 京都店 JEAN-PAUL HÉVIN JAPON - Kyoto  (三条富小路)

                   

                   

                   

                  前回来店時には売り切れていた京都店限定ショコラ

                  ジャンポール・エヴァン 京都店 JEAN-PAUL HÉVIN JAPON - Kyoto  (三条富小路)

                   

                  ジャンポール・エヴァン 京都店 JEAN-PAUL HÉVIN JAPON - Kyoto  (三条富小路)

                   

                  ジャンポール・エヴァン 京都店 JEAN-PAUL HÉVIN JAPON - Kyoto  (三条富小路)

                   

                  白味噌風味とあるが、中は白くない。味噌の味も感じないが、チーズが混ざったようなまろやかさ。

                  味噌もチーズも考えてみれば発酵食。おなじような味の作用があっても不思議じゃない。

                   

                   

                   

                  夏季限定メニュー

                  ジャンポール・エヴァン 京都店 JEAN-PAUL HÉVIN JAPON - Kyoto  (三条富小路)

                   

                  ジャンポール・エヴァン 京都店 JEAN-PAUL HÉVIN JAPON - Kyoto  (三条富小路)

                   

                  上品な味のチョコレートアイスクリーム。

                   

                   

                  ジャンポール・エヴァン 京都店 JEAN-PAUL HÉVIN JAPON - Kyoto  (三条富小路)

                   

                  こちらはチョコレートに果物の酸味が加わったアイスクリーム。

                   

                  溶けるのが早いアイスクリームは凝固剤などの添加物が入って無い証拠(らしい・・)。

                  どちらのアイスクリームも溶けるのが早くて、しゃべってる暇は無い。

                   

                   

                  1度は行くことをお薦めする「ジャンポール・エヴァン」であるけれど、この価格はリピートしにくい。

                   

                  また来るとしたら。目新しい期間限定品が出て、なおかつ同行介助者が若くて美人のときでしょう。。。

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:京都グルメ

                   

                  ブログランキング参加中
                  ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                  にほんブログ村

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  関連ランキング:チョコレート | 京都市役所前駅烏丸御池駅河原町駅

                   

                  続きを読む >>

                  Oisix(おいしっくす)
                   

                  センティード Sentido  (烏丸御池)

                  0

                    地下鉄烏丸御池駅から地上に上がり、御池通りを東へ。1つ目の信号を下がったところには気になる飲食店が何軒かある。

                     

                    『センティード』のモーニングセット。朝、前を通るたびに気になっていた。

                     

                     

                    センティード (Sentido)

                     

                    センティード (Sentido)

                     

                     

                    店内は広くないが、車椅子で楽に入れる。

                     

                     

                    センティード (Sentido)

                     

                    店内に入ると、まずカウンターで注文と支払いを済ませるシステム。

                     

                     

                    センティード (Sentido)

                     

                    モーニングセットが人気のよう。

                    客層が若い。一人での来店客がほとんど。おしゃべりを楽しむより、一人でのんびり朝ご飯という感じ。

                     

                     

                     

                    水出しのアイスコーヒー

                    センティード (Sentido)

                     

                    砂糖ではなく、黒砂糖のシロップが出される。

                    コーヒーの後口に黒味筒の風味を感じる。初めてだけど、これは良い。

                     

                     

                     

                    バナナブレッドのモーニングセット

                    センティード (Sentido)

                     

                    朝からボリュームはいらないという人には、これがぴったり。

                     

                     

                     

                    ホットサンドイッチのモーニングセット

                    センティード (Sentido)

                     

                    ボリュームが欲しい人はこちらが良い。

                    玉子のホットサンドと、ポテサラのホットサンド。

                     

                     

                     

                    センティード (Sentido)

                     

                    この店の客はなぜかみんなカッコよく見える。隣の席の女性客は、いかにも休日の朝食といういでたちなのだが、食後は新聞を読み始める。日ごろはやり手のキャリアウーマン??

                     

                    センティード (Sentido)

                     

                    モーニングセットだけでなく、パフェや、ランチメニューも気になる。

                    そう遠くない日に再訪となるだろう。

                     

                     

                    JUGEMテーマ:京都グルメ

                     

                    ブログランキング参加中
                    ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                    にほんブログ村

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    関連ランキング:カフェ | 烏丸御池駅丸太町駅(京都市営)京都市役所前駅

                     

                     

                    続きを読む >>

                    Oisix(おいしっくす)
                     

                    かつゆう  (山ノ内)

                    0

                      家からそう遠くないところに評判の良いとんかつ屋がある。

                      “家からそう遠くない”というのは、いつでも行けるということで、結局いつも行きたい店リストの優先順位を下げてしまう。この日、山ノ内の郵便局に用事が無ければ、店へ行くのはまた先延ばしになっていただろう。

                       

                      嵐電山ノ内駅の信号から細い路地に入り、地元の人間でなけれは迷子になるようなルートを通ると、京都ファミリーの裏側になぜか数軒飲食店が密集している場所がある。

                      (こんなややこしい道を通らなくても、葛野大路四条交差点を北へ行き、1つ目の押しボタン式信号の角を東へ100mばかりのところ)

                       

                       

                      『かつゆう』

                      かつゆう

                       

                      大きな店でないことは知っていたので、客の少なかろうお昼の1時ごろお店に入る。

                      カウンター席は10席程度、奥の座敷席はテーブル2つ。

                       

                      かつゆう

                       

                      お店は大将ひとりで切盛り。とても話し好きで親しみやすい大将。

                       

                       

                       

                      メニュー

                      かつゆう

                       

                      かつゆう

                       

                      大将は凝り性でサービス精神旺盛な方と見受ける。メニューがそれを物語る。

                       

                       

                       

                      かつゆう

                       

                      いまや京都のとんかつでは定番と言える摺り胡麻。

                       

                       

                      ロースかつ膳(120g)

                      かつゆう

                       

                      食べ残しが嫌いな大将は御飯を大盛りにしない。でも御飯のおかわりは無料。

                      味噌汁は、わかめ・大根・水菜など具が多い。このへんも大将のこだわりかも。

                       

                       

                      かつゆう前

                      かつゆう

                       

                      海老フライ、デカッ!!

                       

                      とんかつ屋に来ておいて、トンカツのことをふれないのも失礼だが、旨いトンカツの印象が薄れるくらいのインパクト。

                      デカイ!! しかも、美味い!!

                       

                      西京の最強海老フライ☆ リピート当確。

                       

                       

                       

                      まんぷくのほぼ手前で留めていたが、目の前で大将がカレーの仕込みを始めた。

                       

                      「この臭い、たまらん・・・」と呟いたら、なんと大将が茶碗1杯のミニカレーをサービスしてくれた。

                      (実は半分それを期待して呟いたなんて、死んでもバラさない・・・)

                       

                      かつゆう

                       

                      濃厚というより濃縮。3日目のカレーにさらにカレー粉を足したような濃さ。

                      なんでも夏場はカレー粉大目で辛さもプラスらしい。

                       

                      カレーのリピートは冬場やな・・・

                       

                       

                       

                      かつゆう

                       

                      夜は居酒屋として営業。

                       

                      帰りがけに「今度はオムライス食べに来るね。」と声をかけたら、混んでいる時間にオムライスはNGらしい。

                      心得ておこう。

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:京都グルメ

                       

                      ブログランキング参加中
                      ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                      にほんブログ村

                       

                       

                       

                       

                       

                      関連ランキング:とんかつ | 山ノ内駅嵐電天神川駅太秦天神川駅

                       

                      続きを読む >>

                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      PR
                      広告
                      このブログのランキングは? にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                      ボタンをクリック

                      楽天ランキング
                      カラーミーショップ
                      お名前.com
                      Amazon
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM