Oisix(おいしっくす)
 

落花生  (円町)※土曜日編

0

    週に2回、木曜日と土曜日のみ営業する円町のパン屋『落下生』。
    前回は木曜日に店へ行ったが、そこで木曜日と土曜日の商品ラインナップが違うことを知った。


    前回来店の記事
    http://wake-kyoto.jugem.jp/?eid=384

     

    落花生

     

    落花生


    しかも食べてみたかった「バナナぱん」は土曜日のみの販売。
    食べたい衝動に駆られ、土曜日に再訪。

     


    店内は狭いため、いつもどおり同行者にスマホを渡し、商品陳列を撮影してもらう。
    この写真を見て、買うものを決めた。

     

    落花生

     

    落花生

     

    落花生

     


    黒蜜きなこ・黒ごま団子あんぱん

    落花生

     

    落花生


    ベーグル風のモチモチ生地。
    『落下生』のパンは独創的。

     


    バナナぱん

    落花生

     

    落花生


    水の代わりにバナナで生地を練り込んだパン。
    人気で開店直後に売り切れる。予約可能なので、予約しておいた。


    バナナの香り、味、風味がほのかにする。


    面白いことに、このパンを食べた人の評価は、男と女で別れてしまった。


    女性は皆、美味しいと言った。
    男性は期待ほどではなかったとの評価。


    私は・・・


    男性です。。。

     

     

     

    JUGEMテーマ:京都グルメ

     

    ブログランキング参加中
    ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

    関連ランキング:パン | 円町駅西大路御池駅北野白梅町駅

     

    続きを読む >>

    Oisix(おいしっくす)
     

    和田屋cafe  (丸太町御前)

    0

      円町あたりで休憩できるカフェは無いかと検索したら、なんともデコ盛りなウィンナーコーヒーの画像が目にとまる。


      このデコ盛りウィンナーコーヒーをこの目で見たい!!

       

      和田屋cafe

       


      お店の名前は『和田屋cafe』。
      丸太町御前と丸太町七本松の間の道を北へ上る。京都市中央図書館の西側にある。

       

      和田屋cafe


      住宅街の中にある目立たない喫茶店。
      車椅子は何とか入れる。大きさ的には標準的な喫茶店。
      観光客が来るエリアから離れているので、来客は常連客ばかりのようだった。


      注文したのは、もちろんあのウィンナーコーヒー。
      ホイップクリームに盛られているのは、コアラのマーチ、ナッツ、チョコレートなど。

       

      和田屋cafe


      表現の言葉に悩む。。。 Σ( ̄_ ̄|||)
      嵯峨野あたりの喫茶店が、これを出したら、外国人観光客がSNSで拡散させるであろうな。。。


      しかもこのデコ盛りは、大手菓子屋がよくやるインスタ映え狙いではなく、店主の天然な遊び心であった。
      憎めないキャラ・・・

       


      同行者は車椅子を押していたので喉が渇いた。
      注文したのはレモンスカッシュ。

       

      和田屋cafe


      グラスからして店主の遊び日ころがうかがえる。
      容量もサービス満点。

       

       

      和田屋cafe

       

      和田屋cafe


      お店は話好きの二人が営む喫茶店。
      仕事も人生も楽しんでいることが仕事中の笑顔からうかがえる。


      近所に絶対1軒ほしい喫茶店である。

      ぜひ常連さんになりたいが、丸太町七本松・御前方面にコレという用事が全然無い・・・。

       

       

       

      JUGEMテーマ:京都グルメ

       

      ブログランキング参加中
      ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
      にほんブログ村

       

       

       

       

       

       

      関連ランキング:喫茶店 | 円町駅二条駅

       

      続きを読む >>

      Oisix(おいしっくす)
       

      ぱんだの散歩  (大将軍)

      0

        お団子屋さんになりたいという夢をかなえたオーナーのお店、『ぱんだの散歩』。
        愛らしいパンダの団子がネットで話題になり、最近はテレビや雑誌の取材も入るようになった。

         

        ぱんだの散歩

         

        ぱんだの散歩

         

        ぱんだの散歩


        大将軍の交差点を東へ100メートルほどにある小さなお店。
        元は住居兼事務所だったような感じ。

         

        ぱんだの散歩

         

        ぱんだの散歩


        正午の開店と同時にお客が沢山やって来る。
        他府県ナンバーの車が店の前にとまったり、外国人観光客もやって来た。


        営業時間になると、ガレージの車がどけられ、ここがイートインスペースになる。

         

         

        ぱんだの散歩

         

        ぱんだの散歩


        パンダの目と耳は竹炭のパウダーを練ったもの。
        ひとつひとつ手作りだそうだ。


        注文後に団子を炙る。
        ぱんだんごを炙るのは後頭部と背中のみ。

         

         

        ぱんだの散歩

         

        ぱんだの散歩


        ぱんだんごに、みたらしだんごのミツをつけると“日焼けパンダ”と呼ぶそうだ。

         

         


        オリジナルグッズの販売もある。

         

        ぱんだの散歩

         

        ぱんだの散歩

         

        ぱんだの散歩


        テンションあがった同行者はキーホルダー購入。


        みたらし団子の値段では割高だけど、娯楽要素を考えれば、お手軽な団子屋さんと言える。


        楽しそうに仕事をしておられた。
        儲けはパンダだけに「トントン」というころだろうか・・・。

         

         

        JUGEMテーマ:京都グルメ

         

        ブログランキング参加中
        ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
        にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
        にほんブログ村

         

         

         

         

         

        関連ランキング:和菓子 | 北野白梅町駅円町駅等持院駅

         

        続きを読む >>

        Oisix(おいしっくす)
         

        静香  (千本今出川)

        0

          観光客だらけの京都でも、観光客の少ないエリアは多々ある。そういうところの美味しいお店を知っていれば、ほんの少しハナタカ気分。


          千本今出川交差点西の喫茶店『静香』は、しばしばネットで評判を目にするお店。

           

          静香


          規模的には、どこにでもある喫茶店と変わらない広さ。
          ただ車椅子向きとは言い難い。

           

           

          静香


          テーブル席の床が一段高くなっている。椅子もどけにくい。
          土曜日のモーニングタイムには遅く、ランチタイムにはまだ早い時間に入ったので店内はガラガラ。車椅子は通路に陣取らせてもらった。

           

           


          メニュー

          静香

           

          静香

           

          静香

           

          メニューは統率無いレイアウトで見にくい。
          でも、事前のネット情報で注文するものは既に決めていた。

           

           

          ウィンナーコーヒー

          静香


          ミルクコーヒー(アイス)

          静香

           


          フルーツサンド

          静香


          フルーツサンドって、カットした時のことを考えて、具材を並べないと綺麗に見えない。
          その点は、ちゃんと心得てらっしゃる。


          ホイップクリームもたっぷり。

           


          ホットケーキ

          静香


          ネット投稿で1番多かったのは、このホットケーキ。
          ホットケーキがシロップの海に浸かっている。。。


          シロップ好きなら、たまらん・・・。

           

           

          玉子チーズホットサンド(タルタルソース)

          静香

           

           

          観光名所より、ほんの少し距離があるだけの喫茶店。
          魅力的にメニューがいくつもあるので、3人ぐらいで来て、ひとり1.5人分食べるつもりであれこれ注文するのがよかろう。

           

           

          JUGEMテーマ:京都グルメ

           

          ブログランキング参加中
          ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
          にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
          にほんブログ村

           

           

           

           

           

           

          関連ランキング:喫茶店 | 北野白梅町駅

           

          続きを読む >>

          Oisix(おいしっくす)
           

          フルール・ド・ファリーヌ FLEUR DE FARINE  (東洞院通三条)

          0

            六角通りに野菜の激安スーパーがあるのをテレビで知って、さっそく向かう。
            その前に、デニッシュの美味しいパン屋の情報を仕入れたので寄った。


            場所は、東洞院通三条角から南へすぐ。

             

             

            『フルール・ド・ファリーヌ(FLEUR DE FARINE)』

            フルール・ド・ファリーヌ (FLEUR DE FARINE)

             


            一坪程度の売り場。車いすでも入れることはできるが、引っ切り無しに出入りするお客さんの迷惑にならぬように外で待つことにした。


            いつものように、お店に了解を得て、スマホでパンの陳列を撮影し、その画像で何を買うか決めた。

             

            フルール・ド・ファリーヌ (FLEUR DE FARINE)

             

             

            フルール・ド・ファリーヌ (FLEUR DE FARINE)

             

             

            フルール・ド・ファリーヌ (FLEUR DE FARINE)

             

            デニッシュと決めていたのだけれど、デニッシュ以外も美味しそう。
            とくにサンドイッチが美味しそう。


            でもやっぱり、デニッシュ!!

             


            アップルと練乳のカスタードのペストリー

            フルール・ド・ファリーヌ (FLEUR DE FARINE)

             

            フルール・ド・ファリーヌ (FLEUR DE FARINE)


            リンゴの味が引き立ってます。
            アップルパイの好きな人には、コレおすすめ☆

             

             

            クランベリーミエル(はちみつ漬けのクランベリー・生クリーム・カスタードクリームのデニッシュサンド)

            フルール・ド・ファリーヌ (FLEUR DE FARINE)


            クランベリーのほのかな酸味と、たっぷりのクリーム。
            これはまた買うだろう。


            困った。。。
            このあたりには、お気に入りのパン屋が複数ある。
            またどの店に行くかで迷ってしまう・・・・。

             

             

             

            JUGEMテーマ:京都グルメ

             

            ブログランキング参加中
            ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
            にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
            にほんブログ村

             

             

             

             

            関連ランキング:パン | 烏丸御池駅烏丸駅四条駅(京都市営)

             

            続きを読む >>

            Oisix(おいしっくす)
             

            クリームパン専門店 キンイロ(kin・iro) 三条店  (三条富小路)

            0

              三条富小路の角にあるハチミツ屋さん「ミールミィ」の一角にクリームパンのお店ができてすぐのころ、たまたま前を通ったので買って帰ろうとしたら、夕方だったので、既に売り切れ。


              日を改めて、六角通りに用事があったとき、わざわざ三条通りへ迂回して、クリームパンを買いに行った。


              『クリームパン専門店 キンイロ 三条店 (kin・iro)』

              キンイロ

               

              キンイロ

               


              蜂蜜をもっと楽しんでほしいとのコンセプトのクリームパン。

               

              キンイロ

               

              キンイロ

               

               

              おみやげに・・・と思ったが、おみやげにできるコスパでは無かったので、自分の分だけお持ち帰り。

               

              キンイロ

               

              キンイロ


              白い方と黒い方の両方を食べ比べた。
              ハチミツの味と風味がはっきり感じられるのは白い方。


              だから、リピートするとしたら白い方。
              するとしたらね・・・ Σ( ̄_ ̄|||)


              美味しいクリームパンだけど、周囲にお手ごろ価格の美味しいパン屋が多く、今後はどう展開する気なんやろ・・???

               

               

               

              JUGEMテーマ:京都グルメ

               

              ブログランキング参加中
              ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
              にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
              にほんブログ村

               

               

               

               

               

               

              関連ランキング:パン | 京都市役所前駅烏丸御池駅河原町駅

               

              続きを読む >>

              Oisix(おいしっくす)
               

              マルゼン カフェ 京都店  (京都BALビル)

              0

                丸善は昔からのお気に入りの書店。以前、蛸薬師にあった時も、今のBALビルに移転してからも、本を探すときはよく利用する。


                BALビルにはお勧めカフェが3軒入っている。
                1軒目は6階の『RH Cafe 京都店』。
                2軒目は1階の『ハワイアン アイランズ コーヒー』。


                この2軒は既に記事にしています。


                RH Cafe 京都店の記事 http://wake-kyoto.jugem.jp/?eid=262
                ハワイアン アイランズ コーヒーの記事 http://wake-kyoto.jugem.jp/?eid=325

                 

                 

                今回は3軒目の『マルゼン カフェ』。
                地下2階フロアの奥にあります。

                 

                マルゼンカフェ

                 

                マルゼンカフェ

                 

                マルゼンカフェ

                 

                マルゼンカフェ


                広さは十分。丸善ブランドを意識したような高級感。
                まるでホテルのラウンジ。

                 

                 


                メニュー

                マルゼンカフェ

                 

                マルゼンカフェ

                 

                ヒレカツと京の野菜の早矢仕ライス

                マルゼンカフェ

                 

                京の野菜のカレーライス

                マルゼンカフェ


                味はやはり業務用ぽい。
                ネット検索してみたら、それなりの外食チェーンと提携していた。
                まぁ、それでウィンウィンなら良いことだ。
                客にしてみれば、丸善の中にカフェがあることがありがたい。

                 

                 

                丸善と言えば“レモン”。
                丸善京都本店ゆかりの昭和の作家、 梶井基次郎の代表作「檸檬」にちなんでの京都店限定スイーツ『檸檬』。

                 

                マルゼンカフェ


                上は酸味のあるムース。
                台になっているレモンの中にも酸味のあるゼリーが入っている。

                 

                 

                マルゼンカフェ

                 

                コーヒーはサイホンに入って出される。
                さらに・・・

                 

                マルゼンカフェ


                砂糖壺の中に、ハートの角砂糖。
                なんとも粋。。。


                これはデートの時に、小ネタに使える。
                何も言わず彼女を連れて来て、コーヒーを注文。


                でも、そんな時に限って、彼女はアイスコーヒーを注文したりして・・・

                 

                 

                『檸檬』などのスィーツは持ち帰り可能。おみやげにも良い。

                 

                マルゼンカフェ

                 


                本屋だけに静かな空間。
                ここは落ち着いた休憩場所になることは間違いない。

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:京都グルメ

                 

                ブログランキング参加中
                ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                にほんブログ村

                 

                 

                 

                 

                関連ランキング:カフェ | 三条駅河原町駅京都市役所前駅

                 

                続きを読む >>

                Oisix(おいしっくす)
                 

                CAT CAFE MOCHA  (河原町六角・ミーナ京都)

                0

                  小猫ちゃんに囲まれて酒池肉林☆
                  それが人生最大の夢・・・

                  でも・・・
                  こっちの“小猫ちゃん”じゃな〜〜〜いっっっ!!

                   

                  MoCHA

                   

                  猫カフェに入ったら、車椅子に興味を示した猫に取り囲まれてしまった。
                  車椅子が動くたびに、スポークの光にひかれて取り囲む。

                   

                  しかもこの猫カフェは10分ごとに200円の課金がされる。
                  なのにこの状態では店から出られない。

                   

                  なんと商売上手な小猫ちゃん。。。 Σ( ̄_ ̄|||)


                  もし、タイヤで猫を踏んだら、
                  『ネコふんじゃった』歌うしかない・・・かな??

                   

                   

                  河原町六角の『ミーナ京都』4階。
                  エレベーターを出てすぐ横にある猫カフェ『CAT CAFE MoCHA』。

                   

                  MoCHA

                   

                  MoCHA

                   

                   

                  入店時に簡単な説明を受けて、荷物をロッカーに預けて猫のいる部屋に入る。

                   

                  MoCHA

                   


                  中の猫は人によく馴れている。また好奇心も旺盛。
                  特にお食事タイムが近かったせいか、部屋に人が入るたび猫が取り囲む。

                   

                  MoCHA

                   

                  MoCHA


                  店内は猫が動きやすく、また猫が良く見える設計。
                  和める。癒される。

                   

                  MoCHA

                   

                  MoCHA

                   


                  1日2回のお食事タイムは人気の時間。
                  しばし動画を回しっ放し。

                   

                  MoCHA

                   

                  MoCHA


                  個人的に餌やりをしたい人はガチャでキャットフードを購入できる。
                  もちろん人間様用にコーヒー・ジュース・カルピスなどがセルフサービスで飲める。

                   

                  MoCHA

                   

                   

                  10分ごとに200円。
                  1時間居れば、そこそこのランチが食べられるくらいの課金になる。

                   

                  MoCHA


                  財布が気になり店を出る。ほぼ同じ時間に入った客は、私たちが出た後も店で猫と戯れていた。


                  お金で癒しが買える身分でないことを悟ってしまった。。。

                   

                   

                  JUGEMテーマ:京都グルメ

                   

                  ブログランキング参加中
                  ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                  にほんブログ村

                   

                   

                   

                   

                  続きを読む >>

                  Oisix(おいしっくす)
                   

                  上島珈琲店 寺町店  (寺町通り姉小路)

                  0

                    久々に寺町通りを通ったら、上島珈琲店にスロープがついていた。
                    障害者差別禁止法を知ってか、それともどこかの誰かにクレームをつけられたのか、そんなことはどうでもよい。
                    ありがたいというより、助かったと思ったのが正直な気持ち。
                    なぜかこのあたりを通ると休憩場所が欲しくなる。なのに、スマート珈琲はいつも行列。上島珈琲店は入口に段差があり入れなかった。


                    その上島珈琲店にスロープがついた。
                    ついに入れたという感じ。

                     

                    上島寺町

                     


                    思ったより広々。
                    ○○バより落ち着けそう。

                     

                    上島寺町

                     


                    注文は最近増えた先払い方式。

                     

                    上島寺町

                     


                    メニュー

                    上島寺町


                    珈琲トニックを飲んでみたかったのだが販売してなかった。
                    夏になったら、また来てみよう。

                     


                    オレンジミルク珈琲(アイス)

                    上島寺町


                    本当にコーヒーとオレンジの味が混在する。
                    これはこれからの夏にヒットするかも。。。


                    ホッとのオレンジミルク珈琲も飲んでみたい。

                     


                    コールスローたまごサラダサンド

                    上島寺町


                    次の店で食べたいものがあったので、ここはそれまでのツナギ。

                     

                     

                    上島寺町


                    店の奥にある庭。
                    庭の見える席でのんびりするのも悪くない。


                    とにかく、新京極や寺町を徘徊するのに良い中継ポイントができた。

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:京都グルメ

                     

                    ブログランキング参加中
                    ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                    にほんブログ村

                     

                     

                     

                    関連ランキング:カフェ | 京都市役所前駅三条駅三条京阪駅

                     

                    続きを読む >>

                    Oisix(おいしっくす)
                     

                    ブーランジェリー ラドゥースヴィ Boulangerie La douce vie  (出町柳)

                    0

                      下鴨神社からの帰り道、出町桝形商店街には寄り道せず、一路河原町今出川の交差点へ。
                      寄りたかったのは高級食パン専門店の『ブーランジェリー ラドゥースヴィ (Boulangerie La douce vie)』。

                       

                      パンドミ

                       

                      パンドミ

                       

                      プレミアム(食パン)は1.5斤で¥1,000。
                      それはいずれの機会にして、今回買ったのは1.5斤¥730の「パンドミ」。セミハードの山型食パン。
                      それでもいつも買っている食パンの5倍の値段。

                       

                      並ぶのが二人遅かったら、売り切れていた。。。 ギリ、セーフ・・・

                       

                       

                      食パン以外のパンもある。

                       

                      パンドミ

                       

                      パンドミ

                       

                      これはオーブンで焼き直し、その日の晩御飯。

                       

                       

                       

                      食パンは翌日の朝ご飯に、まずバタートースト。

                       

                      パンドミ

                       

                      パンドミ

                       

                      このパンは贅沢に分厚く切りたい。☆
                      上手く表現できないが、いつも買っているスーパーの食パンとは味も食感も別物。

                       

                       

                      昼は分厚いピザトースト。

                       

                      パンドミ

                       

                       

                      夜は少し薄めに、玉子とトマトのサンドイッチ。

                       

                      パンドミ

                       

                       

                      1.5斤を食べ切るのに5日はかかると思っていたが、1人で3日間で食べきった。
                      この旨さはそう簡単には忘れられない。

                       

                      店名を覚えるのには、時間がかかりそう・・・。

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:京都グルメ

                       

                      ブログランキング参加中
                      ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
                      にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                      にほんブログ村

                       

                       

                       

                       

                       

                      関連ランキング:パン | 出町柳駅今出川駅

                       

                      続きを読む >>

                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      PR
                      広告
                      このブログのランキングは? にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
                      ボタンをクリック

                      楽天ランキング
                      カラーミーショップ
                      お名前.com
                      Amazon
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM